« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

別府ツール出場決定!!!!!!

やったー。

ついに、決まりました。

長年の夢。

フミ、ツール出場。

日本人にとって今回の2009年大会は、

記念すべき大会になりそうです。

うわー、たのしみだ。

新城が出ると発表されて、早や何日か。

ずーっと、やきもきしてきました。

やはり、出ると決まってとってもうれしいです。

ステージ優勝でも、何かでも、

そこに絡む走りをしてほしいなと思ってます。

応援する私の方が、ドキドキしてきます。

いつか、情熱大陸や、Movin'You Hondaで言っていた

「俺がやってやるよ」

ついに、その日が来たという感じですね。

今年の夏は、熱くなりそうだぁ。

 

昨日の朝の出勤はカノーバで来ましたが、

帰りは、サポートカーに収容されて帰りました。

3時ころまでは、曇りだったのですが、

夕方から一気に崩れ始め、帰るころには雨ザーザー。

あの雨の中を帰ってもよかったのですが、

やはり、月末だし、何かあってもいけないので

サポートカーで帰宅でした。

今日の帰りは、降っていなければ、カノーバで帰りたいですね。

 

そろそろ、タイヤを替えねば。

トレッドのひび割れがすごいのすごくないのって。

| | コメント (0)

2009年6月26日 (金)

TDF2009にむけて。

今年のツールには、ニュースや新聞報道などで知られていと思いますが、

新城幸也選手がB-BOX ブイグテレコムから出場します。

昨日の朝のNHKのニュースで特集でインタビューの画像がありました。

今は日本に帰ってきて、今週末の全日本選手権に向けて調整の様子。

TDFへ出るモチベーションのまま闘うでしょうから、

ひょっとすると、日の丸ブイグテレコムジャージが見られるかも?

別府選手が日の丸ディスカバリーチャンネルのジャージを着たように。

楽しみです。

フミも全日本に出るのでしょうか?

あとは、我らがBLITZENがどこまでいけるか?

日の丸のBLITZENじゃーじができたらとてもカッコイイですよね。

見てみたいです。

頑張れ、廣瀬さん、長沼さん。

| | コメント (2)

2009年6月23日 (火)

ブチっ。

もう、先週の出来事になってしまいますが、

朝の通勤で、カノーバに乗って

さぁ、ここからストレートでスパートかけるぞ(といっても、走りだして1キロくらい)

というところで、FDのシフトワイヤーが「ブチっ」と。

音を立て切れましたモチロン、チェーンはインナーのまま。

さすがの私もこれにはびっくり。

残りの6キロをすべてインナーで走りましたよ。

10速全部つかいきって、40キロオーバーの巡航。

ある意味、アウターでの巡航より速い区間も。

コンパクトクランク入れたら、意外と効果大?

市街地戦ならね。

鈴鹿のようなアップダウンのあるコースだと

53×でも吹けきらせてしまうので、

替えるつもりは全くございません。

いまのところは。

ヤマでも、53×39で走るでしょうね。

 

昨日は朝からあめ降りましたが、カノーバで出勤したんですよ。

夕方まで雨はやんでいたんですが、

帰るころになって降りだして、カノーバはおいて帰りました。

今朝の天気は「晴れ」。

これで乗れないのに「ブチっ」。

で、実家によって、カノーバを車庫から出して、

カーポートの下に移動させたときに

さらに「ブチっ」。

車庫の中へ車を入れるのに邪魔だったようで、

カノーバが動かされていて、そのカーボンフレームが

スチールラックに当たっていて

塗装面が欠けていました。

他人にはどれだけ大事にしていても、

自転車は自転車。

繊細なカーボンフレームにクラックが入っていないので

大したことはないのですが、

移動したことを問い詰めると

「そんなところに置いておく方が悪い」

だって。

おかげで朝から今日は気分が悪いです。。

塗装の欠けのことよりも「ごめん」だけでもあれば

結構気持ちはすんだのですが、

やり場が、この気持ちの持って行き場がありませんね。

うーん、ちーとアタマきた。

今日の夜は元中日ドラゴンズの山田久志さんの講演会で

気持ちが高ぶっていたのに。

日曜は日曜で、映画「ハゲタカ」を観てかなり気持ちのいい週の始まり方をしたのに。

「ハゲタカ」はもう一度観たいと思ってます。

DVD買うぞー。

 

あ、ツール・ド・スイスはカンチェラーラが総合優勝。

一生懸命やってきたことが報われたんでよかったね。

F1はレッドブルのベッテルが優勝。

マンセルファンだったベッテル少年が、シルバーストンで

ポールトゥウィンできて感無量の様子。よかったね。

相変わらずのFIAとFOTAのごたごた問題には私も「ブチっ」。

米国のIRLとチャンプカーみたいに、10年くらい分裂してみたらいいじゃん。。

ま、いまのF1のほうが立ち行かなくなるのは目に見えているんだけどもね。

と思っているのが、大方の見方。

| | コメント (2)

2009年6月16日 (火)

タイヤは命をのせている。

どこかのタイヤメーカーのよなクダリですが、

このセリフはほんとですよね。

車台はすべてタイヤにかかっていますから。

って、なんでこんな話を書くかというと、

カノーバのタイヤがもうヒビヒビだから。。

前後入れ替えて、ローテしてあるけれど

もう、前後ともフラット。

なおかつ、トレッド面はひび割れしかけてます。

そして、ビードのところからは糸が・・・・・・・。

うーん、どう考えてもやばすぎる。

でも、これといったつけてみたいタイヤが・・・・。

替えなきゃまずいんですが。

私向きのイイタイヤを知っていらっしゃる方、

どなたかご指南を。

 

ミシュランPRO3か、シュワルベ アルトレモR、

今回はコンチネンタルはパスかな?

BS エクステンザをつけていらっしゃるかた、インプレを

どうぞお聞かせください。

 

通勤で、高トルク高回転で走らせています。。

練習用の安めのタイヤを履いたほうがいいですかね?

ミシュランならクリリオンとか?

| | コメント (8)

そうかぁ。

そうかぁ、今年のスズカ、

8hエンデューロは祝日の水曜かぁ。

9月23日。

うーん、仕事になるのかなぁ。

一応エントリーはしようと思うけれど、

どうだろうか。

レースに出れる状況であればうれしいけれど、

それは、祝日に仕事がないことを意味するし・・・・・。

うーん、なやましい。

シマノ鈴鹿のエントリー用紙が先週送られてきました。

これで、ちょっとづつモチベーションが上がっていきます。

 

先月買って、使い続けているNWのシューズ。

なかなか調子がよいですよ。

BLITZENといっしょのジャージ・シューズで、

気持ちはJツアー。

私も必死で頑張っていきたいと思っています。

 

梅雨時で天気がはっきりしませんね。

今日でも、あさはちょっと晴れてましたが、

今はもう曇っていますし、

午後からは雨で雷も鳴るとか?

ちょっとの間隙を縫って走りたいと思います。

今週末は晴れるのでしょうかね?

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

Mt.富士ヒルクライム。

行ってきました。

Mt.富士ヒルクライム。

・・・・・

・・・・・・・・・・・の、開催地の近くまで。

トラック協会の研修で、山梨の忍野村まで

行ったんですよ。

バスの中から対向車線の車を見ていたら、

ロードバイクを積んだ車がわんさか。。

これは何かあったに違いない。

とおもって、翌朝の「山梨日日新聞」の1面の記事に

載っていました。

やはり、大きなイベントなんですね。

うれしい限りです。

いい気候でした。

山梨は。

いいところです。忍野村。

もう一回いきたいですね。

忍野八海はあるし、お世話になっているファナックはあるし。

といっても、これはとなりどうしぐらいの距離ですが。

富士山は観えませんでした。

今回も。

私は、富士山全景を一度も観たことがないのです。

雨、曇り、晴れていても山は曇りとか。

うーん、私が行ったせいか?

日曜にはロードの人も気持ち良さげに走っていました。

日曜~月曜の天気がよかったので研修も無事に終えることができました。

日本はせまいせまいとはよく言いますが、

そんなことはない。

まだまだ、知らない場所、知らない名所がわんさか。

今からどれだけいけるかわからないですが、

いけるだけ行ってみたいですね。

その隣にはいつもカノーバが・・・・

カノーバでいける距離はしれているから、

積んでいきたいですね。

| | コメント (10)

2009年6月 1日 (月)

魂!!

土曜の夜に、仕事帰ってきてから

カノーバのメンテをしっかりしました。

マンションなので、しっかりあらうことはできませんが、

スミズミまでしっかり拭いて、ワックスがけ。

もちろん、スポークの1本1本、チェーンの1コマ1コマも

汚れを落としました。

またか、という感じですが、

RXEからRXSカーボンに戻して、軽量化。

やはり、魂が宿ったのか(って、4年目だからずっといる気もしますが)、

今日の帰りのアヴェレージは

33.7キロ。

直線路の多いコース設定ならともかく、

クリテ系の、ストップ&ゴー。

これで8キロを13分10秒。

最後をずっとクールダウンしていたから、

それがなかったら、12分半ば。もしくは前半?

3キロくらいの直線路をずっと横風うけながらですが

50キロ巡航。

意外といけました。

今日の私はいけてました。

1コマ1コマの注油も効いたみたいです。

ジロで優勝したメンショフの雄たけび、

ディルーカの鬼気迫る走り。

今年もいいジロを観られました。

ツールド熊野では宇都宮BLITZENの廣瀬さんは

総合7位。

こちらもうれしい結果。

よかった。

 

今年は6月は、中継では

ドーフィネとツールドスイスがあります。

また、6月も楽しいですね。

 

岐阜の関市で、南山大自転車競技部の選手が

自主練習中に事故にあって亡くなった記事が新聞に出ていました。

選手のご冥福をお祈りいたします。

皆さんも、事故には十二分に気をつけて練習してくださいね。

待っている人が、みなさんそれぞれにいらっしゃいますから。

| | コメント (6)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »