« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

本日2月最終日。

あっという間に、2月も最終週、最終日。

今週は、菜種梅雨みたいな雨で、

乗れる日が少なくって非常にかなしかったです。

1日でもつらいのに、何日もとなると

本当に体調まで狂ってしまいそうです。

今月は距離もすくなかったですね。

来月はあったかくなりますか?

今日は様子見で、ケースデパーニュの長袖を

着てきました。

ちょっと寒い感じもしますが、

1月や2月前半みたいに陽射しが弱くないので、

我慢のきく範囲です。

ナリーニの長袖ももうすぐ出番です。

もうそろそろ、半レーパンも準備する時季ですね。

ジャージといえば、

わたくしのもっているジロのマリアローザですが、

先日からファスナーの調子が悪かったので、

お直しに出しました。

ファスナーの部分の交換です。

ファスナー交換で2100円。

高いか安いかは判断基準がないですが、

ファスナーが調子が悪いままでタンスのなかではかわいそう。

なので、交換してこれからも着ます。

百貨店でも不況で販売は冷え込んでいるといいますが、

お直しができるところは混んでいるとききます。

やっぱり、モノを大事にするという感覚はだいじですね。

3月の2日にはジャージが出来上がるので、

取りにいくのが今から楽しみです。

これで、マリアローザで気持ちを鼓舞してはしれます。

鼓舞して走るジャージをもう1着注文しました。

今年の日本のチームで台風の目になって欲しいチーム。

宇都宮ブリッツェンのジャージです。

これは超おきにいり。

ジャージが来るのは4月になってから。

今から4月が来るのがたのしみで仕方ないです。

赤いジャージで、気分は「マタドール」?

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

抜かせてたまるか!!!

昨日の夜に、久しぶりにショップへ顔を出しました。

ハンドルのコラムに若干ですがガタがでていたのと、

バーテープの交換、そして、オルトリーブのカバンのバックルをとりに。

バーテープはきれいになりました。

今回も前回に同じく、ボントレガーの白。

ただ前回とモデルが変わったので、模様が違います。

いっしょの色ですけどね。

コラムのガタも締め直しと調整でなくなりました。

帰りはもう、新品のカノーバに乗っている感じ。

あちこちをちょっといじっただけで、新品同様の乗り味っていいですね。

これで、帰りに同じ方向へ走る人はいないものかな?と思って

店の外へでて店員さんと話していると、

いました、いました。同じ方向へ向かうローディーが。。

店の前を通過していった時点でスイッチオンになったワタクシ。

いっきに、そのローディーを追いかけ始めます。

途中まではルートが違ったらしいのですが、

途中から一緒。

一度目は、いっきに右からちぎっていきます。

もちろん、後ろにはいません。

しばらく走って信号待ち。

スタートすると、後から車のモノではない光に照らされます。

ここで、2段階目のスイッチオン。

「人のスリップストリームに入るのは100万年早いわぁ!!!!!」

いっきにTTモードでギヤを一段上げて、

45キロ巡航。

みるみる引き離します。

信号も途中は全て青だったので、

思いっきり走ります。

青息吐息には全くならずに3キロくらいの直線路を

ひた走ります。

前にも車はいないので完全に”露払い”。

でも、風の抵抗に臆することなく、走れました。

やっぱり、走った距離は嘘をつかないってことでしょうか?

曲がる交差点に着く頃には、影すらありませんでした。

気持ちよかったです。

もちろん平均速もいっきに上がりました。

たまには、阿修羅のような走りもいいもんです。。

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

ペダルを交換・・・・・ん?

ペダルを交換しました。。

今まで使っていたTIME RXSカーボンは使ってきたのが約3年。

それだけ使えばやはりガタも来るのでしょうか??

昨日、フレームにワックス掛けをしてから、

ペダルを回転チェックしていた時に

床に平行にして上下に上げ下げしてみると、

ペダルの外側のほうが上下差が約1ミリくらい

ガタがあります。

危険ではないと思いますが、

RXSカーボンからドレスダウンして

RXEの新品に付け替えました。

RXEはsirrusに乗っていたときに使っていて

リコールが2回あったので、修理に出したら

新品になって返ってきたものです。

RXSのカーボンブラックからグレーのポリアミドの色になると

なんだか、ちょっとさみしいです。

やっぱり、カーボンブラックのほうが締まって見えます。

使い続けて、ぶっ壊してしまう前に

RXEにしておけば、走行中にトラブルになる可能性は

減りますね。

新品ペダルなのでガタは全くなし。

トラブルのトの字も微塵も感じられません。

しばらくはこれを使って、レースの前あたりには

RXSカーボンの新品を入れたいと思います。

それと、リムですね。。

Ws000029  

 

 

 

 

 

この寒い時期ももうすぐ終わり。

今年は「春は名のみの風の寒さや」なんていうフレーズも

聞こえてはこなさそう。

夏のシマノや、8hが待っています。

寒い時期を乗り切ってきたので、

今年のスズカも楽しみですね。

体重も5キロくらい絞ってきたので、

スプーンやダンロップの登りでもくらいついていけそう。

あと少し絞れば60キロ台。

がんばるぞ。。

| | コメント (3)

2009年2月 5日 (木)

2月になりまして・・

1月は行き、2月は逃げ、3月は去るという

時間の早い2月がきました。

今年は28日間。

寒さも昼間はだいぶゆるんできましたね。

その昼間には私は乗ることはできませんが、

2月1日に行った、豊川稲荷の近辺では、

いましたよ、いましたよ。

ブルジョワなローディーが。

ピナレロのプリンスの方とコルナゴの方。

コルナゴはデュラのディープカーボンリムのチューブラーでした。

勇気あるなぁ。街中でチューブラー。

あったかい昼間に乗るのはとっても気持ちよさそうです。

あったかくなるだけで、カラダにちょっと負荷をかけても

負担は寒いときよりぐっと減りますからね。

昼のあたたかさと夜の寒さの気温差で

風邪などひかないようにしたいです。

今日は朝晴れて放射冷却で冷えた(といっても零下にはならないです)ので

寒く感じました。

でも、太陽がでればすぐに暖かいですからね。

気持ちいいです。

帰りまで、あったかい時間が続くといいですね。

もうそろそろ、長レーパンから短レーパンに変更するのも

時間の問題でしょうか。

 

三菱がパリダカからの撤退を表明しました。

昨今の経済状況から見れば、ホンダのF1撤退、スバル・スズキのWRC撤退

川崎重工のMotoGP撤退につづきという感じです。

”やっぱりか”というか”えっ”というか、なんともいえないですが。

止めてしまうと、次は戻ってこないかななんて思ってしまいます。

スポーツと文化と文明というのはイコールにならなくなってきましたね。

日本ではなかなか根付かないのでしょうか。

自転車のプロチームや実業団チームも解散しないのを

切に願います。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »