« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

店頭から消えたもの。

先日、某テレビ番組で「朝バナナダイエット」ってものを

放送した翌日からスーパーやコンビニの店頭からバナナが

姿を消しました。

なくなったわけではなく、午前中には売り切れだそう。

それプラス、現地の台風などの気象状況もあり、

入荷自体も少なくなっているそう。

ほとんど品薄、品切れ状態。

朝毎日ずーっと食べていた私は、ないことにこまった。

朝から御飯を山盛り食べると、カノーバで走っていると

横っぱらがいたくなります。

なので、エネルギーがあって、即戦力になるものと言ったら

バナナ。

しかし店頭から消えた今、買いに行くのだけでも一苦労。

あぁ、早く普通の流通状態になってくれぇ~ぃ。

ちなみに、その番組では自転車ダイエットもやっていたのだけれど、

自転車は飛ぶようには売れていなさそう。

やはり、みなさん、お手軽に痩せようと思っているのがミエミエ。

バランスよく食べて、運動してカロリー消費してって言うのが理想。

私自身、自転車だけで20キロ痩せているので、

今さらな感があります。

明日もバナナを探して東奔西走するのかしら?

 

昨日、松坂屋 南館へ行ったら、オルガン広場には、

高額のロードバイクが一面。

何人かのローディーやピスト乗りの人も来ていました。

デローザ、ピナレロ、コルナゴ。。

置いてあるバイクの総額は7~800万でしょうか?

ドグマ、キング、エクストリームC。。

気になるバイクも何台か。

コルナゴの最新・最強のバイクEPSには、カンパ・スーパーレコードが。

初めて見ました。11速レコード。

これは気になります。

’09コルナゴEPSは私の今気になるバイク第一位ですね。

でも、カンパをつけずに、デュラをつけて、

高額バイクなのに、通勤に使いそう。

やっぱり、自転車は走ってナンボですからね。

もったいなー って声が聞こえてきそう。

| | コメント (2)

2008年9月24日 (水)

体調回復。さらに・・・。

先週は、みなさんに大変ご心配をおかけしました。

おかげさまで、無事、「石」のほうは放出されました。

一時は入院の話もでただけに、ホッと胸をなでおろしています。

先週は台風の影響もあって乗れなかったので、

今週は月曜日からきちんと乗っています。

脚の回復もすごく、月曜の朝は、一番から51.5キロを記録しましたよ。

一週間も乗れないのは今年はなかったような。

梅雨の少々の雨でも乗っていたから。。

体のメンテナンスが終わったら、次は自転車のメンテナンス。

昨日、久々にカミハギさんへ行って、念願のというか漸くというか

チェーンリング2枚とカセットを交換してきました。

シフトのワイヤー(リヤ)も交換しましたよ。

ブレーキはバーテープが気に入ったものがなく次回以降に持ち越し。

交換してからは、後ろはきちんと山にチェーンが乗ります。

前はフル加速中にシフトするとチェーンが空回りするので

若干ですが脚の力を抜いてシフト。

そうすると、新しいデュラの感触がよみがえってきます。

FDも微調整が必要なようで、プレートとプレートの間が

広がってしまっているようであれば要交換だそうです。

あとはタイヤのローテーションもしてもらい、

走るばっかり。。

リム(キシリウムSL)の限界は横に目印の穴や線などがないため

よくわかりませんが、ブレーキシューの当り面が結構へこんできているので

あとどれだけかで限界になるようです。

今後の候補のリムを探さないといけなくなりそうです。

使い終わったリムは・・・・・・オブジェなのかなぁ。

捨てるのはもったいないし、かといって使えないし。

マビックから新しいモデルが出るそうなのでそれにも期待ですね。

デュラのホイールかマビックか。

悩むところが多いです。

キシリウムSL以外を使ったことがないので、

あれと同等かそれ以上のホイールでしょうね。

山向きか、平坦重視かでもホイール選びは変わりそう。

最近、山を登ってみたいと思っているので、

上る系のリムもありだと思います。

速くなくても上れるようになりたい。

そうすれば、その後の下りが楽しめますから。

やはり、下りは最高。

| | コメント (2)

2008年9月16日 (火)

週末、泣き笑い。

今週末は、私にとってなかなか今までに経験したことのない週末でした。

なにがって、土曜日は普通に仕事で終わったんですが。

日曜ですよ、日曜。

あさ、起きてから襲ってきた”激痛”。

”激走”ではないですよ。それでは”アサレン”になってしまいます。

食欲もなく、あまりの痛みにもんどりうってベッドに突っ伏していました。

それでも、痛みは退かずに3時間ほどのたうちまわる勢い。

病院へいってCT、レントゲン、血液検査をして、

診察を受けると、

「尿管結石」でした。

結構、あっちこっちで噂を聞いていましたが、やはり言われていた通り、

これほど痛いとは。。。。。。

本当にもんどりうつような痛みです。

腎臓のすぐのところに、レントゲンでも確認できるほどの大きさの結石

だったので、なかなか出そうではなさそうです。

たぶん数ミリほどの大きさ。

それからは坐薬に頼っていました。

さすがに薬が切れてくると、痛いです。。

って言うか、痛いってもんじゃないです。。。

今は、動いたのかわからないですが、痛みはちょっと退いています。

医者に行ってわかったことは、CTで輪切りにしてみて”内臓脂肪”が少なかったこと。

”皮下脂肪”はちょっと在ったので、これは走って消費すること。

(これは病院の先生も自転車で走っていればそれなりに消えるとお墨付き。)

それと、健康が一番ってこと。

でも、時々は病院へ行って自分から検査とかを受けてみないと、

いつまでも健康かどうか分からないこと。

 

週末の「笑い」は、F1の伝統のイタリアグランプリで、

セバスチャン・ベッテル(トロ・ロッソ)が史上最年少で優勝(ポール・トゥ・ウィン)をしたこと。

自分の昔見てきたときに、イタリアGPで、フェラーリが1-2フィニッシュをした88年。

その時のポディウムの頂点に乗ったゲルハルト・ベルガーが監督でまたポディウムの頂点に帰ってきました。

うれしかったです。

危なげない走りで雨のモンツァを駆け抜けたベッテル。

前回のベルギーでもいいところまでいっていたので、雨で期待していたら、

ポール奪取だわ、優勝するわ。

久々に燃えました。

普段いつも活躍する選手が普通に走って勝つよりも、

画面にかじりついて観てました。

今年の日本GPも雨だったら、ひょっとしたらひょっとするかも?

思わぬ伏兵がチャンピオンシップにいたずらをしそう。

それはそれで楽しい、印象深いシーズンになりそうです。

残りのレースも楽しみです。。

そのおかげで、おなかの激痛はずーっといたくなかったんですね。

おかしなもんです。

ちなみに、今は痛みは退いていますよ。

ですから、アップできるんですが。

| | コメント (6)

2008年9月 9日 (火)

秋の気配

そこかしこで、秋の気配が感じられるようになりましたね。

空もだんだん高くなり、空気も夏の湿気を帯びた空気ではなく

カラッとした空気になってきました。

朝晩はもう、結構涼しいんですよね。

半袖のジャージが涼しくてちょうどいい感じです。

汗もガンガンかきすぎることがなく、

気持ちいいです。

この間の日曜に美容院で髪を切ってきました。

前回が6月だったので、3ヶ月ぶりですか。

ばっさり切って、空気抵抗も減りました(笑)

もちろんヘルメットは被ってますよ。

そこの美容院の店長もロードバイクに乗っていて、

先週、乗鞍へ走りに行ってきたそうです。

駐車場に車を停めて、そこから自転車で。

髪を切ってもらっている間、楽しくって聞き入ってしまいました。

機会があったら一緒に走ってみたいです。

峠(やま)の上りはきついので、置いていかれそうですね。

カセットだけ12-25をつけたほうがいいかもです。

11-23では間違いなく平坦巡航用みたいなものですから。

先日、ショップに注文しておいた、前2枚のチェーンリング、11-23のカセットを

そろそろ交換しないとです。

それと同時に、だいぶ替えていなかった、ワイヤー類も交換ですね。

ってことはバーテープも交換になりますね。

さぁ、何色にしよう。

コーディネートが楽しみです。

| | コメント (4)

2008年9月 3日 (水)

来夏に向けて。

ことしも、シマノ・スズカが終わり、夏が終わったなーという感じがしてます。

今年は、仕事の都合で、エントリーしていなかったので、

パラボラの皆さんには会うことができませんでした。

また来年の生まれ変わった”スズカ”で会えるように、

頑張りたいと思います。

 

このところの大雨で、結構気分的にやられてしまってます。

愛知県でも結構被害があり、

被害を目の当たりにするたびに胸が痛みます。

自転車通勤するにも、天気が天気なので、

ムリはしないようにしています。が、

今日はほとんど降っていないので、カノーバできました。

ウェット路面なので無理をしないで、早めのブレーキで。

途中から、思いっきり降られて濡れはしましたが

とても気持ちよかったです。

走っている途中で、犬の散歩をしているおじさんとでくわしました。

その犬の歩き方がなんかちょっとちがう。

よく見ると、脚が3本なんです。

私は、「かわいそう」と思うより先に「がんばってるな」と思いましたですよ。

3本の脚になっても、必死に歩いて散歩していることが、

本当に勇気付けられました。

頑張らねば。

そう思わせる朝の出来事でした。

次いつあえるかはわからないですけど、

あったら、頑張ってるねって言ってみたいです。

 

先日、クリートを交換してばっちりになったのですが、

気になるのは、今度はペダルの方の寿命。。

TIME RXSカーボンですが、パチンとはまってスッとはずれるのですが、

ひねってはずす時の金具が当る部分が擦れてしまってます。

それ以外は、ベアリングは今年に一度”カジリ”が出たときに

オーバーホールしてもらっているので、多分大丈夫です。

樹脂の削れているのがちょっときになりますね。

知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。

| | コメント (6)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »