« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月28日 (土)

ロードバイクの”運転”の仕方。

7月26日発売の「NAVI」の記事で、

タイトルの「ロードバイクの”運転”の仕方」という記事があります。

自動車雑誌なので、読むかたも読まれないかたもあるとおもいますが、

ぜひ、ご一読を。

マトリックスの橋川健さんが出ております。

先日のTOJ東京ステージの模様と、どんな”運転”をしているかということ。

ロードレースのことは知ってるよ。

っておもっても、実際に走っている橋川さんの内面というか

素顔がちょこっと垣間見れた感じがします。

自転車雑誌では、なかなか書いてなさそうですからね。

ちょっとうれしいです。

「GTRが、・・・・・」とか、「ポルシェが、・・・・・」とかで、読んでいたのに

途中に自転車の記事があるとまた読んでしまいますね。

わたしは、車も自転車も好きなので、

全部読みきりますよー。

 

今日の夕方は雨が降るかも。って天気になってきました。

降って欲しくないナー。

明日は日曜。

でも、月末なので、休日出勤です。

さ、がんばるかな。

| | コメント (2)

2008年6月26日 (木)

ゲキテキに、シゲキテキに。

約1週間ぶりの更新でごじゃいます。

みなさま、お元気でしたでしょうか?

梅雨入りしてからというもの、朝の雨、帰りの雨に苛まれまして、

毎日、シューズを干していたような気がします。

それでも、毎日乗ってしまうんだから、正直、

別の意味でも、大丈夫かとしんぱいしてしまいます?!

なかなか、どたばたで、更新も出来ず、

先日からの例のリムの修理も出来ず、

困っておりましたが、昨日、ようやく直すことが出来ました。

しばらく、いろんなところを替えなかったためか

交換部品、用品もいっぱいです。

タイヤ&チューブ前後セット、チェーン。

タイヤはデダトレのタイヤとも悩みましたが、

軽いんだけれど、あまりのウェアーの薄さに却下となり

コンチネンタルGP4000Sになりました。

やっぱりコンチですね。

ねこバスさんのアドバイスもあってなんです。

チューブは、軽量タイプを選ばず、レギュラーのものを選択(90㌘)。

シュワルベのを2本。

古いものは、バルブの根元でヒビが入りかけていたようです。

そして、デュラのチェーン。

これは、もう、使用限界でした。あのままのっていたなら、

ジロのミラーみたいにチェーンを切っていたでしょう?!

乗り味は、前回のGP4000に”S”がつくだけあって、ソフトコンパウンドであるためか

しっとりとしたグリップ感です。

やはり、わたし好みの味付け。

ハイグリップで早く減ってしまってもいいんです。

2000㌔で交換になりますから。

ただ、今回の交換、カラードタイヤではないため”遊び心”の無いバイクになりました。

こちら。

200806252017001

 

 

 

 

 

 

200806260739001  

 

 

 

 

 

 

ちょーっと、刺激がほしいですね。

刺し色がサドルの赤いラインだけになってしまいました。

初めて”黒い”タイヤをつけたのです。

最初のユッチンソンはグレー⇒水色のミシュランPRO2レース⇒

⇒コンチネンタルイエローのコンチ・アタック/フォース⇒コンチ・GP4000⇒

で、ここにきて普通の黒いタイヤGP4000S

これはこれで、上の写真のように置いてあった時に、

店にきていたお客さんに「かっこいい」と評判だったので、まぁOKでしょうか?

私的には、06年の8hの時に(ピンクのサドル&バーテープ仕様)、外人のかたに

「カワイイ、カワイイ」と評価をいただいたのが原点なので、

あまり、スパルタンになってしまうのはちょっとさみしすぎるんです。

 

で、写真の状態が完成形ですので、例の修理は終わっているのですが、

キシリウムSLのリヤが振れていた件は、けっこう大事件でした。

修理時間は約2時間。

カセット等をはずして、フリーボディの部分を分解していくと、

もう、汚れがひどくてひどくて。ウェスが一回で真っ黒になるようでした。

ベアリング自体はぜんぜんよくって、ばらして・組んでをしていると、

クイックのシャフトが通るパイプ(けっこう細いものです)がボディのなかで

どうも歪んでいるよう。

ばらそうとしてみると、途中で・・・・・

「パキッ」・・・・・・・・・・・・・・・と、折れてしまいました。パイプが。

やはり、原因はあったようです。

そのまま乗っていたら、当然のこと

シャフト、フリーボディベアリングその他に影響があったはず。

そのことがあったために、対策として、

半年~3ヶ月で、点検・整備をしたほうがよいとのこと。

そうすると、次回のタイヤ交換のときにも要チェックですね。

折れてしまってはかないませんから。

1000円ぐらいのパーツなので、タイヤ交換2回に1回の割合で

交換してもいいかもしれません。

レースに出て、1000円のパーツに泣くことは悲しすぎますからね。

 

 

ことしの”シマノ・スズカ” わたしを育ててくれたレースなのですが、

仕事の関係上今回は見合わせるかもしれません。

8月最終日曜なので、どうなるか。。

ホンネは出たいし、パラボラの皆さんには会いたいんですけれど。

うーん、どうなるでしょうか?

シマノのゼッケンは欲しいんですが。。

| | コメント (2)

2008年6月18日 (水)

セブン・イレブン。

セブン・イレブンへ行ってきました。

って、テーマパークでもなんでもない、コンビニですから

みなさんきっと行きますよね。

そこで見つけたのが、

ロッテ ビックリマン BM ホロセレクション2

ひっさびさに、ビックリマンチョコを買いました。

今回は箱入りです。

一個189円。

高くなりました(笑)

どうも、限定なんでしょうね。全ての箱にホログラムシールが入っているそうです。

むかしなつかしい「スーパーゼウス」とか「ヘラクライスト」とか「ヘッドロココ」とか・・・

見た瞬間に「これだ!」とおもって衝動買いしてしまいました。

チョコも昔のままの味で(大きくなってましたが)美味しかったです。

というか、懐かしかった方がさきですかね。

帰宅前の補給ができたという感じです。

 

あと、最近こだわっているのが、BEAMSのステーショナリー

書くもの(筆記具)は好きなので、集めたりしているのですが

今回のはやられました。

単体で考えると高いのかもですが、

字は大切に書きたいので、気に入ったものを持つようにしています。

セブンイレブンに行っては、ちまちま買ってしまいそうです。

コンビニは最近あなどれないです。

 

BEAMSは今度行ってみたいと思っています。

ちょっと気になります。

| | コメント (2)

2008年6月16日 (月)

ボーネン・ショック

先日より行われています ツール・ド・スイス。

私の応援しようと思っていたトム・ボーネンが

今回のスイスとフランスは”出られない”ことになりました。

ドーピング検査で”コカイン”が検出されたそうです。

わたしとしては、とってもザンネンです。

今回の件でロードレースをキライになったりはありませんが、

モヤモヤする気持ちはしばらくは引きずりそうです。

応援をする対象が、マキュアンになるんでしょうか?

ティンコフやスキルシマノといったプロコンチームに

視点を移しそうです。

CSCも来期はメインスポンサーがSAXO BANKになるそうで。

わたしは馴染みありましたが、普通に国内では馴染みはないでしょうねぇ。

T-MobileもはなれてF1でBMWチームにスポンサーしています。

ロードレースはヨーロッパではメジャーなスポーツとはいえ

ここ何年かの不祥事やドーピングで、ビジネスの対象から

はずされていっているのでしょうか?

ちょっとこの先不安です。

ゲロルシュタイナーとクレディアグリコルも離れるという話も

出ていましたし。

 

なんか、安心材料があるといいですね。

 

今週のツール・ド・スイスも楽しく観ていきたいと思っています。

 

 

あ、ちなみに、先日からのリヤホイールのベアリングの件は

まったく手をださずにまだそのまま乗ってます。

修理の時には、ベアリングはモチロンのこと、

チェーン、タイヤと替える部品がたくさんあります。

タイヤはコンチか、デダのオープンチューブラーか迷ってます。

ミシュランのPRO3はバーストの件が心配なので

候補にはふくまれておりません。

なので、今回はカラードタイヤはないでしょう。。

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

雨がやみました。

納得いか~ん。

会社に着く頃には、雨がやみました。

7時15分まではねばって、ねばって、

雨がやむのを待っていたんですが、

ついにはやみませんでした。

7時30分の声を聞くころになると、

もう、ほんと小降りになり、

8時になると、しっかりとやみました。

こういうやみ方が一番イヤですね。

降るなら、午前中いっぱい降って欲しかった。

それならまだ、諦めがつきますから。

今日のやみ方はホントに諦めきれないです。

これぐらいなら、「走り出せばよかった」って本気で思えてきます。

7時15分の時点では全く走り出せないほど降っていましたが。

いまは外で、鳥が気持ちよさそうにさえずっています。

 

今日は休息日。

 

素直に脚を休ませようと思います。

でもまだ、納得いかーん。

しかも、雲の切れ間も見えてくるし。。。

| | コメント (0)

2008年6月10日 (火)

結局のところ。

ベアリングの件で打ちのめされたんですが、

結局のところ、一晩寝たら、もとの通り。

定期交換部品の一つに組み込みます。

といいながら、20,000㌔~25,000㌔でリムの寿命ということで

あと10,000㌔乗ったら今度はリム交換となりそうです。

フレームは?コンポは?  と、なりそうですが。

先日のねこバスさんのコメントで、

7900デュラエースと7800デュラエースは互換性がない

ということで、ちょっと躊躇してます。

これで、フルコンポをいっきに入れるのであれば、

SRAM Red や カンパレコードも見えてきます。

どれもありなんでしょうけれどね。

ますます、自転車熱が上昇しそうな気配ですね。

 

暑くなってきていい季節。

雨が少々降ったところでまったく気にならないですね。

アソスのジャージやレーパンも、

着てみて納得でした。

晴れで気持ちよくて、雨でも気持ちイイ。

全天候型です。

後は、靴に雨が入らなかったら

言うことがないんだけど。

 

リムのベアリングを交換して、チェーンと、あとタイヤですね。

最近は色つきタイヤしか履いてないので、

黒タイヤは新鮮かも?

ミシュランPRO3かコンチGP4000Sか

このふたつでしょうかね。

デダトレとかもありますが、

私は使ったことがないので

わかりません。

どなたか使ったことある方 いらっしゃいますか?

| | コメント (2)

2008年6月 7日 (土)

とどめの一撃。

朝のワイヤー切れ事件から(んな、おおげさな。)何時間、

ショップに持ち込んで、とどめの一撃をされました。

ワイヤー交換後に、各部の点検をしていただいたみたいです。

で、でてきた答えは・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後ろのリムのハブベアリングが終わっているそうです。

もう、要交換。

距離にして、9700キロ。

10000キロを目前にして、終わってしまったようです。

要オーバーホール。

ベアリング交換は必須のようです。

で問題になったのは、代わりのリム。

今つけているのは、MAVICのキシリウムSL。

ベアリングの交換自体は大したことないようですので

あとはその日数。

リムだけ預けるわけにもいかず、

通勤に使うので、まるっと置いてくるわけにも・・・・・・・。

店員さんがひょっとしたら空きのリムを貸してくださるかも。。

でも、今後のことを考えると、

決戦用リムを持つのもあり、同レベルのスペアを持つのもあり。

ショップで見ていて気になったのは、

シマノのクリンチャーで、チューブレス対応のデュラエース。

なかなかカッコイイです。

FRセットで約10万円。なかなかいいところですね。

R-SYSは20万円位になりますので。

いろいろ頭の中を整理しないといけないです。

ボントレガーのチューブラーのカーボンリムは

雨でも、市街地でも、ガンガン使ってくださいというすぐれもの。

で、値段はこれも20万円+チューブラーのタイヤ。

これはカーボンリム用のブレーキシューもついてます。

以外とお得かも。って、高いっす。

はぁ~。

朝も夜も、ブログネタに困らない一日でした。

 

はやくベアリングをなおさねば。。。。。。

| | コメント (0)

ミラー。

ミラーといっても、”鏡”でも”ミラーマン”でもありません。

デイヴィッド・ミラーです。

先日、アスタナのコンタドールの優勝で幕を閉じたジロ・デ・イタリア。

第5ステージ、ティンコフのブルが優勝したレースだったのですが、

ゴール前1キロからのスプリント。

件のミラーはチェーンが切れてしまい、バイクをえいやっ。

これにはかなり同情しましたが、

今日はそれが私の身に・・・・・。

 

気持ちよく晴れた今朝は、風もひんやりしていたんです。

颯爽とはしりだし、いつものように36キロ程度で巡航して、

途中、ダンシングで喝を入れながら鞭打って走ってました。

ようやく半分来て、信号待ち。

待っているあいだに給水して、シグナルグリーンに備えます。

赤から青へ。

スタートダッシュを決めて、インナーからアウターへ・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

カラカラカラカラカラ

 

シフトアップせずに、駆動も一瞬抜けました。

落車はしませんでしたが、

見るとチェーンは残っていましたが、

FD用のワイヤーが切れていました。

絡まったりしてもいけないのでその処置だけして、

また走り出しました。

ミラーも、やりきれない思いだっただろうなぁ。

となぜか思い出し、気持ちがシンクロしてました。

(といっても、方や通勤、方や勝負のここ一番。ウエイトがちがいすぎますが。)

そこからは、やる気も削がれてしまい、

気持ちもケイデンスも70rpm。

全く回らずに出勤でした。

フロントインナー固定ですからね。

スピードも上がりません。

今日の帰りにショップへ直行なのは言うまでもありません。

ディレイラーのワイヤーは交換決定ですね。

FRともに。

ブレーキの方はどうしましょうかね。

 

スズカのレースの時に切れたわけではないですからね。

よかったといえばよかったのでしょうか?

| | コメント (0)

2008年6月 6日 (金)

変わるらしい。

シマノの最上級コンポーネンツ”DURA ACE”が変わるらしい。

今年の年末、12月頃。

これは、これは、大ニュース。

いまだ、デュラとアルテグラの混成ミックスで走っている私には

かなりの朗報。

今度のは、カーボンブレーキレバーになるらしい。

これは絶対更新です。

でも、こけたら折れそう(笑) だったらコケなきゃいい。。

7800から7900に更新(このレベルだと刷新?)されるので、

フルコンポーネンツで交換が目標です。

そうするとデュラがワンセット、アルテがワンセット ブランクになりますね。

もうすぐ、軽4一台分ぐらいかかってしまいそうです。

78+79で7850にはならないでしょうけれど、

フルに性能を発揮しようと思うと、フルキット組んでみたいですね。

今度のはカーボン部品が結構入っています。

カーボンの切断には、ウォータージェットを使っているんでしょうか?

加工工程を想像するのもとても楽しみです。

また、夢を運んできてくれます。

これを組んだら、どんだけ楽しく走れるだろうって

 

それまでは、今の仕様でがん がん がんばります。

 

鈴鹿の4時間エンデューロはソロでエントリーしてますが、

シマノスズカは夏の8月最終日曜、31日。

仕事の都合が分からないので躊躇してます。

ひょっとしたら出場れるかもしれないし、

エントリーしていても出場られないかもしれない。

パラボラの皆さんに、また今年も会いたいなって思っています。

出場るとしたら、オープンⅢですね。今年も。。。

 

今年も”熱い夏”がやってきます。

| | コメント (2)

2008年6月 5日 (木)

6月1日法改正。だからって・・・・。

道交法が改正されましたね。

6月1日から。

後ろの席でもシートベルトしていますか?

オーストラリアでは、バスの後席でも着用義務付けで、

ガイドさんは座ったまま案内です。

この方が安全でいいですね。

で、自転車もいろいろ変わりまして、

やはり、原則車道通行です。

わたしらロード乗りは、間違いなく車道。+ヘルメットの着用が望ましい。

そうなんです。

望ましいんです。

わたしはもちろん着用です。

サングラスも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも、今日わたしが見たものは、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

ママチャリをこいで走っていく警察官。

できればほんとは写真を撮っておきたかった。。

なぜかというと、

制服で、ママチャリに乗っている警察官。

しかし、なにか違う。 何かがちがう。

背筋をスッと伸ばした姿勢で、

ママチャリに乗って

かぶっているのは、

黒バイに乗るときの白いヘルメット。

通称、ジェットヘル。

なんだかなぁ って。

それは安全なんだけれども、

頭部は守れるんだけれども、

まわりの交通の音が聞こえない(聞こえにくい)ではないか。

警官がそれでいいのかぁ。。。。。

かぶっていればいいってもんでもないぞぉぉぉ。。。。

次回からは、ロード用のヘルメットで走ってほしいと思った

わたくし かとでした。

 

今日の名古屋は、朝は曇り。

昼過ぎからパラパラ降り出しました。

やはり、今日もあめかぁ。

って。

雨男きょうも健在です。

夕方は一時土砂降りになった雨も

帰りのころには小康状態。

今だと思って走り出したら、やっぱり途中で大雨。

ざぁざぁ降りのなかを、先日までのジロの選手たちよろしく、

必死で走りました。

雨の中では、冷却効率がいいのか、気温が低くて酸素(O2)濃度が高いのか、

ものすごく走りやすくて、途中では雨の中だというのに、

スリップもなしで、55キロオーバー。

やっぱり、雨の方が速くなります。

ただ、車間をきちんと取っておかないと、

制動距離が延びるので、ブレーキングスペースがなくなってしまいます。

全身ずぶぬれ、先日必死で乾かしたシューズも

もう、びっしょびっしょ。

今も新聞紙をつめて乾かしています。

明日のあさまでに乾くでしょうか?

ある意味たのしみです。

 

乾けぇ~!!

明日、乗れなくなるではないかぁ~!!

| | コメント (0)

2008年6月 2日 (月)

またか。

以前の記事で書いた、オルトリーブのバッグのバックルの破損。

また今日も折れてしまいました。

やはり、樹脂製のためちょっと強い力がかかると折れてしまいます。

しかも、前回と同じ下側。

なんでおれるかなぁ。

200801250758000_2  

 

 

 

 

 

(これは前回の写真。同じ箇所なので今回は割愛。)

会社の接着剤でつけてみたのですが、

折れてくっつけたところの一点に力が集中するために

もともとの状態よりも粘りがなく、

もう一回折れました。

あきらめて、折れた部品はポイ。

さっそくショップに注文しました。

先週の雨模様からついてないなぁ。

 

今日は、仕事でもあたまを抱えていたので、

思い切って(って、言うほどのことでもないが)

スタバで気分転換。

本日のコーヒー(今日はハウスブレンドでした)と

チョコレートチャンクスコーン。

考えて考えて考えて・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってなっているときは、やはり思い切って思考を停めてしまうのもだいじ。

いい案は出ませんでしたが、

気分転換にはなりました。

ちがう路線で道をひいてみたいと思います。

 

今日の帰りは雨に降られませんように。

上下アソスだから、できれば濡らしたくない。。

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »