« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

昨日につづき、またしても・・・

昨日の通勤、天気予報は曇りときどき晴れ

これだったらいけるな とおもいつつ出勤。

その時間は朝の5時。

この時間でももう日が昇っているのであかるいです。

曇りでしたが。

しかし、しかし、途中からパラパラと小雨が・・・・・

やられました。見事に。

いつも40㌔から50㌔で走る直線で、

ザァァァァァァァァァァ

降られました。

といいながらも靴下やらジャージ・レーパンやらだけで済みました。

で、帰りはキレイな青空でドライ路面。

気持ちよーく飛ばして帰りましたよ。

あさの鬱憤を晴らすかのように。

帰ってからは、チェーン1コマ1コマをウェスで拭いて

注油して、また拭いて、、

そして、ディレイラーも前後とも注油して

飛び散って汚れた油も拭きとって、、

ワックスかけて、、、

昨日は、チカチカのピカピカ。チェーンなんか新品のよう・・

・・・・・

だったのはその日だけだったようです。

 

今朝の通勤は、路面はウェット、でも、雨は全く降ってない

これだったいけると思い、オペラで出勤。

ウェット路面なので、シューズをなるべく濡らさないように

水溜りを避けて避けて走りました。  が、・・・

何のことはない、その件の直線で

今日はしっかり降られました。

正面から、自分の前輪で跳ね上げた水が

バッシャバッシャかかるし、それで、

濡らさないように努力してきたシューズもいっきにびしょびしょ。

靴の中で金魚が飼えそうです。

でも、ジャージからレーパンから靴から濡れたら

もう後は怖いもんなし。

どう走ってどう濡れたってお構いなし。

逆に雨で冷却されることによって

ペースが上がって、前走の車に追いつきそう。

わたしにとっては雨もつよーい味方。

でも、できれば、全身濡れても 靴の中だけは快適でいたい。

難しい注文です。

いいシューズカバーが欲しいので物色せねば。

これがあればつゆでも気にせずに走れそう。

 

これを書いてる今も雨はしとしとしとぴっちゃん。

帰るころにはやむんだろうか?

出来ればドライでなくとも、降らない路面で帰りたい。

 

せっかく会社で、レーパン・ジャージ・ソックスを洗って

靴は新聞紙詰め込んで乾かしたのだから。

帰るまではもってほしい。

| | コメント (4)

2008年5月26日 (月)

行きは平坦。帰りは・・・

最近の通勤事情。

朝の往路はぜーんぶ舗装路面です。

ま、いたって普通のはなしですね。

最近は時季的に、「田植え」のシーズン。

わたしも手伝ったことあるので、大変さはよーくわかっているつもりです。

で、なにが田植えとジテ通と関係があるかというと・・・・・

 

帰り道の道順で、たんぼの中の農道を一部チョイスしているんですよ。

今の通勤は。(何ヶ月でいろいろルートかえるんですが)

たんぼで田植えの終わったあとの農道は、

トラクターが走って落としていった、土が固まってできた

アスファルトなのにでこぼこ道。

そこを、毎日「パリ~ルーべ」よろしく、

がたがたがたがたがたがた

といいながら走っています。

やっぱりハンドルはとられますね。

とられても、なくなったりはしないんですが。

こんな思いをしながら何区間も石畳をはしる選手に感服。

でも、わたしも、走ってみたいです。

異国の地を。

この時季だけのパリ・ルーべ。(ひょっとしたら秋も?)

ちょっとだけの区間だけど堪能しようかなとおもいます。

その区間抜けたら、スプリントポイントで時間計測ですから。

 

毎日、こんなことやりながら結構たのしんでます。

| | コメント (6)

2008年5月25日 (日)

40キロの呼吸。

みなさんは、バイクで走っているときに

どんな呼吸法で走っていらっしゃいますか?

私は、マラソンもしている(いた?)ので、

すって、すって、はいて・・・

の繰り返しがおおいですかね。

すって、すって、はいて、はいて では、わたしは苦しいんですね。

カノーバに乗って走るときも、

すって、すって、はいて・・・

すって、すって、はいて・・・

で走っています。

でも、スピードが出ていても、でていなくとも

リラックスして走っているときには

すって、はいて・・・・

のときもあります。

どちらが正しいってことはないんでしょうが、

どちらの方が多いんでしょうか?

40キロ巡航のときは

すって、はいて・・・

でも、アタックかけたりでペースを変えるときは

すって、すって、はいて・・

状況に応じてってかんじでしょうかね。

速く走るには、次にどうしたらいか?

呼吸法?バイク?トレーニング?食事?

いつもあたまを駆け巡ってます。

53丁のチェーンリングを使っていますが、

アウタートップを常時使えるようにするために、

51~52丁に変更も視野に入れてます。

コンパクトは必要は感じてませんが、

カーボンクランクは機会があったらためしてみたいですね。

| | コメント (4)

2008年5月23日 (金)

今年のジャージは・・・。

今年もジャージを一着調達。

今年はチーム系ジャージはやめました。

ま、まだ今年のモデルは出ていなかったので

買うことすら出来ないんですが。

今年のジャージはこれっ。

200805211847000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイスチームのジャージ。

モチロン、アソス。

上下でアソスになりました。

乗り始めて、ipとかを買っているときは

アソスまで買うなんて思いもしませんでした。

着ちゃうとほかのが着れなくなっちゃうんでしょうか?

レーパンはとてもよくて、次からリピートになりそうです。

ケースデパーニュからリクイガスへ移籍して(笑)

今度はスイスチームへ。

今年の”勝負”ジャージになりそうです。

ってか、勝負時に着るかどうかはわからないです。

4時間エンデューロのときに着てみましょうか。

インナーになにも着ずにジャージを直で着たほうがいいんでしょうかね?

なかなか、ウェルシーな気分で走っています。

| | コメント (0)

2008年5月22日 (木)

戦利品。(って、たたかったっけ?)

200805211830000  

 

 

 

 

 

 

レポのところにも書きましたが、こちらが戦利品です。

TOJの美濃ステージの帽子

それから、バルーン

ボトル4本

プログラムとその他

ボトルはBBB、ボントレガー、タキザワ?、tacxのTREKマルコポーロ

マルコポーロのボトルは普通に売っていないモデルみたいなので

レアですよー。

うれしいです。

TREKマルコポーロって中国籍のチームなんですね。

補給所のところに日本人ではないアジア系のキレイな

字で書くと「クール・ビューティー」な感じのお嬢さん(書いてるわたしがオヤジくさー 笑)

がいました。さすがに話し掛けるまではいかないですね。

サウスオーストラリア.comの人とは軽くあいさつしましたけどね。

モチロン、英語で。

 

美濃ステージゴール直後に、コーススタッフと選手が接触するという事故がありました。

直後は意識不明の重体と新聞・テレビのメディア報道がありましたが、

今日の朝日新聞に、意識が回復したと記事が出ていました。

ほんとうにうれしかったです。

レースを観終わって、ウチへ帰ってから知った事故。

現地ではCATVのカメラと接触して「キャー」という声とともに転倒したので

カメラにぶつかったかぁ?というのがおおかたの見方でした。

しかし、現実はちがっていました。

コーススタッフの女性は意識不明の重体、選手はサングラスで顔を切るというもの。

チームの人が祝福しにコースへ行ったとか、報道が記念撮影をしたとか

いろいろな見方がありましたが、やはり事故は事故。

早い回復をいのっていましたが、

今日、そういう記事がのっていたので本当にうれしかったです。

選手、スタッフ、観客に事故があるとほんとうにつらいですから。

選手の落車はレーシングアクシデントですが、今回のけんはそういうのには属さないでしょう。

これからの残りのステージと、次年度の開催時には事故がないよう

適切な運営をしていただきたいです。

これからもいい大会であって欲しいと願わずにはいられません。

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

行ってきました。TOJ 美濃ステージ レポ。

行ってきましたよ。

TOJ 美濃ステージ。

昨日の夕方から降り出した雨も一体どこへ行ったやら。

選手もギャラリーも警察もボランティアもみんなありがたい限りでしょう。

スタートは9時15分。

1時間前には現地入りしてました。

途中の案内所でパンフもらって、意気揚揚。

サークルKまえのストレートでスタート待ち。

Dscn1138_3  

 

 

 

 

 

で、スタートしてしばらくするとMAVICレガシィが来ます。

Dscn1144  

 

 

 

 

 

これは2周目のフォト。1周目はミスしたのです(笑)(アルバムTOJ 08参照)

Dscn1152  

 

 

 

 

 

選手が1周してくるのに約30分。そのあいだに場所を歩いて移動して

去年も観ていたくだりの右コーナーにきました。

Dscn1153  

 

 

 

 

 

この下ってきての右コーナーはイン側のガードレールギリギリを

選手はかすめていくので迫力満点です。

デジタル一眼ならもっとレンズで寄れそうです。

Dscn1158  

 

 

 

 

 

このコーナーを抜けると集団は一列に。

スピードはかなり上がっているんでしょうね。

50㌔ぐらいはでているのでしょうか?

一瞬でタイヤの蹴る音が遠ざかっていきます。

Dscn1160  

 

 

 

 

 

オーロラビジョン・・・というわけにはいかず、液晶テレビで各ポイントで

中継されてました。もちろん、生中継でケーブルテレビで放送されていたようです。

実況はモチロン 飯島美和さん。ここでも頑張ってます。

続きを読む "行ってきました。TOJ 美濃ステージ レポ。"

| | コメント (2)

2008年5月19日 (月)

明日は20日。

明日は20日ということで、

TOJ美濃ステージです。

ジロの熱気が、毎日ぜんぜん冷めないまま

昨日なんかは、イケメン・ベンナーティにベッティーニが負けたのが

悔しいまんま、美濃ステージの日を迎えることになります。

今日は、ジロは休息日なので中継もおやすみ。

早く寝てスイミン不足を解消です。

ただ、今日の奈良ステージ以降は

低気圧と台風4号の影響で雨がふりそう。

明日の美濃ステージは間違いなく雨。

しかも250㍉が予想降水量。

・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

中止はイヤなので、スタートのディレイにならないかなぁ。

大雨だと、行くのに躊躇してしまいます。

でも、選手はがんばってるから応援したいし、

市街戦なので、雨をしのぐ場所もないし。

うーん。

一晩なやみます。

雨の具合見て、明日の行動を考えます。

うーん。でも行きたい。。

Dscn1080  

 

 

 

 

 

 

去年のTOJ。

この天気がうらやましい・・・・。

| | コメント (0)

2008年5月13日 (火)

コンチネンタル・ジャーニー。

今週は、というか今月は自転車強化月間になってます。

ジロ・デ・イタリアとTOJ。(来月にはツール・ド・スイスも待ってるし)

今年もTOJの美濃ステージは観にいきます(予定)。

特定の誰をってTOJでは応援できないですが、

ライブで目前を走る(鈴鹿では一緒に走る+ぶち抜かれる)のを観られるので

本当に楽しみです。

とまって観るのは新鮮ですね。

普段は画面ですから。

それに合わせて(何に?)、ヴィッツのタイヤを交換しました。

コンチネンタル・エココンタクト3。

これで私の所有(または普段使う)する車のタイヤは

すべて「コンチネンタル」製になりました。

フルコンプリートです。

自分の車はコンチ・プレミアムコンタクト2。

カノーバはコンチ・GP4000。

これで全部のタイヤが黄色だったら笑います。

カノーバはもうすぐ交換になるので、

GP4000かGP4000Sか迷ってます。

また色も黒にしようか黄色にしようか、それとも違う色にしようか

迷ってます。

そうすると、そろそろバーテープもって感じになりそうですね。

誰ですか?

コンチネンタル・ジャーニーってタイトルにあるからって

♪伊代はまだ16だぁ~から~♪

ってうたっている人は?

 

年齢わかっちゃいますよ(爆)

 

| | コメント (0)

2008年5月 9日 (金)

ついにやりました。

200805082050000  ついにやりました。アソスのレーパンお買上げ。

 念願というかなんと言うか、

 ずっと悩んでいたレーパンを買い替えました。

 

  

 

200805082050001  

 

 

 

 

 

 

200805082051000  

 

 

 

 

 

 

200805082051001  

 

 

 

 

 

順々に箱を展開していくとこうなります。

過剰包装? かもわかりませんが、ちょっとうれしい演出です。

外箱、そして中箱とあります。

レーパンは「F1 MILLE」。

レーパン以外にシャーミィクリームと洗剤、そして4枚目の写真にあるように

白いもじゃもじゃは、洗濯ネットです。

やはりアソス。目の付け所が違いました。

昨日は買って帰ってきたらウキウキでした。

 

で、今日、さっそく降ろしましたよ。

伏せて走っても股が痛くならないほど秀逸。

朝から、レーパンの出来の良さに感激してました。

全く痛くならないです。

カンパのレーパンもすごくよかったですが、

これはそのさらに上を行ってます。

200キロを走ってみたくなるレーパンですね。

これを着たり穿いたりしたら他が着れなくなるという話は

どうも本当の話のようです。

アソスのウェアーまで欲しくなりそうです。

ちょっと割高ではありますが、あきの来ないデザインなので

プロツアーチーム系のジャージだと年月が経つと古く見えてしまうので

流行りをおわないジャージを一着くらいほしいかな。

まだまだ物欲モード全開ですね。

| | コメント (6)

2008年5月 7日 (水)

GWあけ。

長かったというか短かったというか、GWがあけました。

5月最初の書き込みです。遅くなりました。

待っていてくださった方、本当にごめんなさい。

この時季は書き入れ時。

暑くなりましたね。

30℃近くまでいきましたか。

動き続けたので、体重のほうは77.8キロまで落ちました。

やはり動いて動いての効果があったのかもしれません。

食べてしまえば、また増えるので多少は覚悟はしていますが。

またこつこつ走って、夏の”4耐”に向けて絞って、

エネルギーを貯めていきたいです。

シマノより先に耐久を走るので、先に燃え尽きてしまいそうです。

もちろん、エントリーは済ませました。

5月2日に確認メールが届きましたよ。

後は7月19日をどうやってあけるかが課題になりそうです。

あ~、今からたのしみだぁ~♪

今年の4耐には、Newタイヤで挑む予定。

銘柄はまだ決めてませんが、コンチGP4000かミシュランPRO3か。

いづれにしても、もうすぐ替え時です。

チェーンもね。

秘策も、裏技も、Bボタンダッシュもないので

7キロですが練習したいですね。

 

メディアの報道などでご存知かもしれませんが、

スーパーアグリF1チームが前回のスペインGPを最後に

活動を停止しました。(昨日5月6日発表)

ここまで頑張ってきた亜久里さん、琢磨君他みんなに賛辞を送りたいです。

残念ながら今週末のトルコGPから見られませんが、

またいつか勇姿を見せてくれたらいいなとおもいます。

| | コメント (4)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »