« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

仕事三昧。

えー、ゴールデンウィークとなっております。

この時季は私どもの会社は「書き入れ時」となっておりますゆえ、

休み返上で現場作業に終始しております。

カノーバに乗れるのは、朝と晩の通勤。

なかなか時間をとって乗ることは叶いませんね。

時間だけは買えないので、

また時間のある日に乗れる時間をつくろうとおもいます。

 

昨日、久々にショップへ行って、レーパンの前でかなり悩んでました。

レーパンを一枚新調するかしないかを。

やはり、アソスのレーパンは値段がワンランク上。

悩みます。

でも、かなりいいものなんですよね。

穿いてみたいですね。

ウェアーはそれこそたくさんあるので、

レーパンです。

以前購入した、ケースデパーニュの白ジャージは

サイズがもうかなり合わなくなっているんですよ。

肩紐はあまるし、パッドはずれるしで。

今は最初から使っているipのレーパンと去年購入したカンパのレーパン。

この2枚でローテしましたが、ipのほうがもうすぐ擦り切れそう。

で、と思ったのですが、・・・・・・・。

アソスに思い切って鞍替えというにはすぐにはいかなかったです。

| | コメント (4)

2008年4月23日 (水)

4か8か、それが問題だ。

今年もついにやってきました。

スズカ8時間エンデューロの季節が。

え、去年より早くないかって?

そうなんです。

今年は、鈴鹿サーキットの”F1招致”のための改修工事のために、

例年の秋から、今年は”夏”への変更です。

なので、・・・・・・・

・・・・・・おどろきだったのが、8時間”ソロ”ロードの部が無いんですよ。

主催者の配慮でしょうね。

暑い炎天下の中でひとり8時間走ったら危険だと。

なので、8時間は2名以上のチームです。

”ソロ”に出たい人は、必然的に4時間になります。

ってことは、今年は4時間かなぁ。

それ以前に、今年は「7月19日(土)」開催です。

例年は、土曜・日曜の2days。

それが今年はワンデイレースなので

出場者も制限が。

早いうちに申し込んでおかないと出るに出られなくなってしまいます。

仕事は、他で埋めるとして、どうしても出たい”8h”(今年は4hですが)。

なんとかやりくりつけて、今年も頑張るぞー。

 

体重のほうは順調に下がっていってますよ。

今は79.4㌔。もう、78㌔台も目の前です。

だからと言って、ムリな食事制限や、甘いものはダメ!なんてことは

全くしてません。

先日もハーブスのケーキをペロリと食べているぐらいですから。

| | コメント (4)

2008年4月21日 (月)

縁の下の力持ち。

↓コレを先日導入しました。

200804211726000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初から付いていたインナーソールがぺらんぺらんのフエルトなので

なかでくしゃくしゃになってしまっていたんです。

それで、ときどきランニングシューズのインナーを入れて走ったりしていたんです。

でも、今回導入したのは、

スペシャライズドのFootBed。

コレを入れてパワー倍増です。

脚の負担と疲れが減りました。

イコール、脚が残るようになったんですね。

レンジでチンして形を作るものもありますが、

最初ということでそれなりにお手軽なものを・・・

・・・・と思っていたら大間違い。

これがめっちゃ工科大 否、効果大。

こんだけで、・・とおもっている方、ぜひ導入を検討されてみてはいかがですか?

(効果には個人差があります。多分。)

やー、びっくりしました。

それ以来、疲れ知らずで走っております。

また、走るのが楽しくなりました。

昨日のアムステル・ゴールドレースは

ランプレのクネゴが勝ちましたね。最近あんまり注目していなかったので

びっくりでした。

ワンデイのクラシックレースは個人的に好きです。

| | コメント (4)

2008年4月17日 (木)

今年も!

もうあと一ヶ月くらいですが、

今年も行きますよ。

ツアー・オブ・ジャパン 美濃ステージ

去年は何周分かしか観られなかったので

今年は、最初から最後まで観たいです。

今年は、誰を応援しましょうかね?

愛三工業? スキルシマノ? マトリックス?

楽しみが増えますね。

それこそ、3大ツールのジロ・ディ・イタリアもそんなころなはず。

もう、寝ても覚めてもロードレース漬けですね。

漬けまぐろよりも漬かっていそう。

今週はアムステル・ゴールドレース。

一体今回は誰が勝つのでしょうか?

先週の、パリ~ルーベはトム・ボーネンが勝ちました。

もう、狂喜乱舞でした。

あの、最後のアタックは何キロくらい出ているのでしょうか?

妙に競争心が出て、通勤途中で、

車のゲームみたいに、前にボーネンのゴーストを走らせて

いつも追っかけてます。

追いつけないですね。逃げ水のごとく。

でも、それも楽しみの一つ。

たとえゴーストとはいえ追いついてしまったら、

目標がなくなってしまいますから。

やはり、「いつかは・・・」って思っていたいですからね。

自分の脚でまず全日本に追いついてみたいです。

| | コメント (6)

2008年4月15日 (火)

身体測定?

先日、体重量ってから毎日のように量ってます。

体重は昨日は80.4キロ。200グラム減ってます。

毎日200グラムぐらいづつでも減っていけば、

何年か後には体重が”ゼロ”に。(笑)

そんなことはあるわけない。

胸囲は1メートル。ウェストは88センチ。

うーん、数字だけだとメタボちゃん?

で、気になって測ってみたのが、太腿とふくらはぎ。

太腿は左59.5センチ。右58.5センチ。

ふくらはぎは左39.5センチ。右38.5センチ。

若干左のほうが太かったです。

最近脚が、ボーネンのようなガンダムのような足になってます。

もちろん後ろ側のハムストリングスも鍛えられてきました。

このまま走っていくと、たどり着くのはスプリンターの脚ですね。

もしくはケイリン?

ごつい脚になりそうです。

ウエストをもう少し絞りたいですね。

うーん、山を登る体型ではなくなってきそうです。

まぁ、めざす方向はスプリンターですから。

よしですね。

まだまだ精進します。

| | コメント (6)

2008年4月14日 (月)

54×空港×レクサス× な週末。

先日注文していた、モストロのクラニウムロック7とパッドがようやく届き、

ショップに取りに行ってきました。

パッドだけでよかったんですが、クラニウムロックも。

支払いを済ませ、店員さんに54丁のギヤを相談。

そうしたら、その回答は、

「54を”踏む”ってことは、”踏み癖”がついているってことだから、お奨めはしません。」  とのこと。

全日本で闘うプロでも52×11-23~12-25を大半の選手が使っているそう。

中にはコンパクトを使う人も。。

私ら素人は”54”なんて使う必要がない。 と。

店員さんが普段の常用速度が何キロか知りませんが、

私は、通勤がほぼ平坦⇒イコール 使い方としてはTTまたはトライアスロン的。

だから、使ってみたいと思ったのですが、真っ向から否定されてしまいました。

釈然としないまま、ショップを後にしましたが、どうもしっくりきません。

こうなりゃ、53丁で使いきれるだけ使い切ってみようと、

仕事帰りに、ちょっと離れた名古屋空港までTTに。

ハートには火が点きっぱなしなので(今も点きっぱなしです。)、

速度の乗りも速いです。

主幹の国道41号に出るまでは、車と一緒に走るか、追い越しモード。

41号では、限界まで伏せてTTモードです。

こんな時にはTTバーが欲しいです。

ガーッと走って時速は50㌔を越えている。

もちろん、国道だから車の流れが速くて(制限60㌔)、スリップは使えない。

だから、自脚だけで走る。

ほとんど41号~空港近辺は40㌔オーバー。

で、ぐるっと回って、空港の東側。

ここは向い風の嵐。しかし、ここでも気持ちで負けたくないので、

ガンガン行く。

超向い風でも、35㌔。絶対に、向い風にも、あの言葉にも負けたくない。

その気持ちで、向い風も切って進む。

一周してもう一度、国道41号へ。

脚が終わってしまうかなと思っていたが、

国道だけに継ぎ目も無く、超フラットなので、相変わらずの47キロ~52キロ。

やはり、平坦路でプロに喰らいついていけるから、

課題は登坂路。

道順を家のほうへとって、進む。

直線路で、西向き。ここでも向い風の洗礼を浴びるが、

40㌔台で向い風に応戦。

単独で40㌔台だから、列車だったらもう少し上がるだろう。

一度でいいから、列車でローテーションまわしてみたいです。

家に帰宅して、サイコン見たら、

26.5㌔を 44分台。 平均は33キロ。

勝ったかどうかは、他流試合なのでわかりませんが、

平均が30㌔を下回らない速度で走れたのが満足です。

 

昨日は、レクサス高丘(名古屋市)に行って試乗してきました。

ISFを。

5.0リッターの車には普段乗ってないので(トラック除く)、

新鮮でした。パワー感が。

カタパルトから発進されるような感じとまでは行かないですが、

気持ちよかったです。

試乗で、名古屋高速も走らせていただきました。

結構お気に入りです。値段がすごいですが。

過去にCLS-AMGやC-AMG(ステーションワゴン)は試乗しましたが

それよりも隔世の感がありました。

トランクスペースが小さい&屋根にロードバイクが積めない難点がありますが、

いい車でした。

5.0リッターあるのにエンジンがシャンシャン回る回転系のエンジンだったのが

とてもうれしかったです。

フライホイールで走るより、回転で走るほうが向いているんですね。

ここは自分の自転車の走り方と共通する部分でもあります。

私の肺活量も5リッターくらいあるでしょうか? 量ってみたいものです。

ISFに乗れたおかげで、嫌なムードで始まった週末を、

とても気分よく終えることが出来ました。

とてもいい週末でした。

| | コメント (2)

2008年4月12日 (土)

軽量化。

軽量化をしました。

というか、なってました。

以前、は84キロ近くあったのが、

昨日計ったら、80.6キロでした。

体重が。

先週でも81.6キロだったので、1キロの軽量化(減量)です。

大きいですよね。

減量。

コレでスタミナまで落ちたら困るんですが、

それは無い模様です。

でも、他のローディーの方の体重って、60キロ台~70キロ台なんでしょうね。

決して軽くない私の体重。

でも、自転車を始める前は

3桁手前までいっていたんです。今から考えるとおそろしいことに。

そこからいったら、20キロの減量です。

カノーバに軽量パーツをつけるよりはるかに効果が高そう。

どちらかというと、カノーバの方は剛性重視なので、

少々重くっても関係ありません。

レーサーとは違い、軽いことの恩恵を受けにくそうです。

通勤やら、レースやら、ツーリングやらで使い道が特定できませんから。

カラダの方で1キロの軽量化。

もう少しで70キロ台です。

といっても、そんなに軽くないですね。

朝、昼、晩としっかり食べてます。

それだけ動いているということでしょうか。

通勤で。

水分もとって、しっかり汗かいて。

いい季節になりました。

今日の帰りもしっかり走っていきたいですね。

体重計に乗るのも楽しみです。

| | コメント (2)

2008年4月10日 (木)

月曜の新聞から

うちの近所でこんな大会がありました。

「第1回 パナソニック・ヒルクライム in伊吹山ドライブウェイ

月曜の新聞で見て初めて知りました。

伊吹山は、車で行っても1時間くらい。

そこを走れるなんて最高な話しですね。

「乗鞍」ほどではないでしょうが、結構な斜度があったと思います。

オートバイでもカーブの立ち上がりで、全開にして立ち上がることが

できましたから。

普段は「自動車専用道路」。

もちろん、人も自転車も普段は入れません。

地図見て確認したほどですから。

そこを走れるのはうらやましいです。

最近、雑誌を買わなくなって久しいので、そういう情報にも疎いんでしょうね。

ちょっとおいていかれています。

私は苦手な「ヒルクライムイベント」。

なかなか上れないんでしょうね。

10名づつのスタートだったらしいので、

間違いなくおいていかれそうです。

でも、一度は走ってみたいかな。

その場合は、コンパクト入れるのかな?

それとも今の53-39のままで走るんでしょうか?

やはり、私は平地TTの方がお似合い?

でも、こなせるようにはなりたいな。

って、ステージレースでも出るんかしゃん。

多分、トラさんは登ってみたいんだろうなぁ。

どぉ思います?トラさん。

気になる方は見てみてください⇒ http://www.ibukihc.jp/

| | コメント (0)

2008年4月 9日 (水)

54丁。

54丁といっても、豆腐を54丁注文したわけではありませんよ。

もちろんチェーンリングのことです。

53から一足飛びで55まで行ってしまうと、間違いなく

脚がついていかなくなってしまう。と思うんですよ。

なので、54丁を一度入れてみたいなと思ってます。

いつになるかはわかりませんが。

補修部品でアウターだけ注文できますからね。

なので、何かの時にホイッと替えてみたいなと思います。

実際のところ踏めるんでしょうかね。

54-39×11-23

こういうのをつけるのも面白いかな。

↓FSA NEO-PRO-MEGAEXO タイムトライアル用クランクセット 歯数構成:54/42T

Neopromegaexott  

 

 

 

 

 

 

 

 

54-42なんてまったく平地オンリーですね。

でも、踏んでみたいです。54丁。

交換部品なら、

↓FSA K-Force-TTカーボンラップチェーンリング 

Kforcett130  

 

 

 

 

 

 

 

これもありかな。。

53で、あさから調子がいいと6枚は踏めます。

帰宅時はさらにちょうしがいいと”アウター・トップ”です。(Johさん、スミマセン)

そのときは自脚だけで55キロは出ているでしょうか。

通勤距離が7キロから8キロ弱なので、

調子がいい日はものすごく”短く”感じます。。

やはり、スズカでガシガシ走らないといけないでしょうねぇ。

そうするとインナーは上り専用、下りと平坦はアウター とすみわけしなければ。。

 

部品の信頼性と、変速性能の維持ということでは、3rdパーティー製ではなく

純正・シマノのアウターリングで落ち着くでしょうか。

不満はないですからね。

 

雨で休足日ができて、脚はすこぶる絶好調。

昨日の帰りは、12分40秒。

今朝の通勤は、スリップ多用で13分10秒。

通勤路は行きと帰りはちがうので信号の数で

時間がちがってしまうのですが、

いいタイムが揃いました。

ちゃんと食べて、走って、ケアしている効果でしょうか。

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

雨ニハ負ケル。

天気予報の言ったとおりに、昼からパラパラと降りだした雨は

今は結構降ってます。

もーぉ、そりゃ、カノーバで帰るのはあきらめますよ。

風邪ひいてはいけないですから。

で、今日はカノーバはおいて帰って明日の帰りに乗って帰ります。

予定では。

ホンネは乗って帰りたい。

雨ん中でも、レースみたいにガーーーッって走って

帰りたい。ンだけども、仕事もあるんだべな。

なので、今日は雨には負けます。

ツーリングに出ていたなら、間違いなく”強行”ですけどね。(強攻?)

 

カミハギサンにモストロのヘルメットのパッドが届きました。

結構頻繁に洗うので傷むんですね。

で、来たものは・・・・

クラニウムロック7とパッド。

パッドだけでよかったのにー。

OGKさん、パッドだけで買えるようにしてちょうよー。

で、モストロのクラニウムロックは樹脂の部分が細いので

まぁ、スペアで持っておいてもいいかなと。

そのうちパーツだけ集まって、ヘルメットが一個組める状態になったりして。

| | コメント (0)

2008年4月 3日 (木)

昼クライマー。

今日は、岐阜の明智町で打合せがあったので、

朝イチで高速に飛び乗って、行ってきました。

そうしたら平日の木曜だというのに、

クライマーさんがいるわいるわ。

平日にの昼間に乗れてうらやましいですが、

多分日曜は出勤の方々なんでしょうね。

山岡町や明知町近辺で何名もすれ違いましたよ。

ダムのところまでヒィヒィいって登ったんでしょうね。

休まれている方もいました。

いきなり声かけるのもヘンだったのでやめましたが、

自転車で来ていたら間違いなく、声かけていたでしょうね。

道の駅でお昼ごはんをパクリ。

おいしかったです。

200804031628000  

 

 

 

 

 

 

コレだけのボリュームがありながら、良心的な650円。

道の駅はいいですねぇ。

以前も入って食べたこともあるんですがね。

やっぱり美味しいです。

左上のはところてん。

ところてんは「心太」って書くって知ってました?

帰りは帰りで別ルートで帰っても、別のクライマーさんがいましたので、

今日はみなさん、「クライム曜日」だったようです。

私ももうちょっと体重落として、クライムやっても平気になりたいですね。

そうすると、スプリンターからオールラウンダーへ変身ですね。

まだまだ道は長いか。。

| | コメント (2)

2008年4月 2日 (水)

あいうえあ。

ひらがなで書くと何の事だかさっぱり。

今日はアイウェアの話。

私が使っているのはBBBのアルカンシエル、ボーネンのモデル。

ボーネンが好きなのだが、

ヘルメットもウェアーも持ってない。

Winner_wcp50  

 

 

 

 

 

このところ、日差しが朝からいい高さで強くなってきたので、

写真のようにミラーレンズで朝の通勤は走っています。

帰りはクリヤーかアンバーですよ。

見えないと危ないですからね。

ミラーレンズがもう活躍って、

夏みたいですね。

半そでジャージで走っていると、みんな「さむそー」ってな眼で見てくれます。

でも、走っている私は”熱い”んです。

朝も帰りも熱いんです。

半袖でちょうどいいくらい。

カノーバの調子もすこぶる良いので、

体の調子もそれに合わせて保っていきたいですね。

仕事がゴールデンウィークにむけてまた忙しくなるので、

それまでにチョコチョコ走りたいです。

| | コメント (2)

2008年4月 1日 (火)

心機一転。

4月から新年度。

今日から心機一転・・・

て言うほど変わらないんですけど、

なんだかウキウキしますね。

桜の花も満開ですしね。

風は昨日、今日となんだか暴風ですけど。

明日はあたたかくなってくれそうな。

仕事のほうも昨日の31日で年度末。

決算の手配でこれからばたばたします。

書類とかね。

一応仕事的には片付いたので結構ホッとしてます。

安気でまた毎日カノーバに乗って走れそうですね。

心機一転で、ジャージ欲しくなってしまいますね。

春になると新チームのデザインのモノが出てくるので

楽しみに待っています。

マリアローザのように、着ると気分が高揚してくるジャージが欲しいですね。

 

先日の事故、ご心配いただいた皆さん ありがとうございました。

左腕の青タンはもう消えつつあります。

今後もセーフティーライドで頑張っていきます。

皆さんもセーフティーライドをよろしくお願いします。

”暗くなったら ライト・オン”

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »