« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

チーム マイナス6%

地球温暖化防止、エコ、スポーティー・・・

といわれる「自転車通勤」。

わたしが、昨年 平成18年12月1日から今年の11月30日の間に

走行して出た結果を報告します。

走行距離・・・4758キロ

走行時間・・・167時間56分

消費カロリー・・・62874.24キロカロリー

乗用車で同じ距離を走行すると排出されるCO2量・・・1.09434トン

全ての計算はエコサイクルマイレージによります。

 

年間通しての結果でこれだけの成果が出ました。

年間10000キロをめざしていますが、なかなか通勤だけでは

達成できないようです。

もっともっと走りこみたいです。

これからも地球にやさしく、自分に厳しく?走りたいです。

しかし、1トンものCO2削減にはおどろきました。

みなさんが走られた距離で計算したら

どれだけのCO2削減なんでしょうね?

| | コメント (4)

2007年11月29日 (木)

ぬくく。

今週は月曜日が晴れたきり、ずっと曇り空の続く名古屋です。

ま、おかげさまで寒くなく毎日いまだ半レーパンで通勤しています。

周りには寒そうな目で見られますが、寒くないどころか、

発熱量が多いため、はっきり言って朝から汗だくになって走っています。

サングラスに汗がついて見えなくなるくらい。

走り終わった後のケアが大切ですね。これからの時季は。

風邪引きさんになる可能性”大”ですから。

先日注文しておいた”カンパ・レイテック・ビブタイツ”を

昨日取りに行ってきました。

帰りは半レーパンで帰りましたよ。

で、今朝穿いてみて・・・・・

関節が冷えないので朝の始動一発目からスプリントでも

負担が少ないのがいいですね。

アップをする前から”ぬくく”なってます。

体温を閉じ込めて、湿気は逃がすという最近のハイテク素材のため

汗かいて走り終わっても、内側はサラリとしています。

パッドは夏用に買った”レイテック・ビブ”と同じ、ロングディスタンス用の

パッドなので、全くと言っていいほど痛くなりにくいです。

エアクッションも入っていますし。

それは鈴鹿8hエンデューロを走って192キロを走破したことでも証明済みですね。

カンパのレーパンは最近の私の中で”マストアイテム”です。

今朝の路面はウェット+ドライの混在する路面。

寒くなく走りきりました。

しばらくの間、極寒になるまでは間違いなくこのレーパンのお世話になります。

今日の帰りも今から楽しみだー。

寒くっても(本人はあんまり寒いと思ってませんが 笑)走れることが、とても嬉しいです。

| | コメント (4)

2007年11月24日 (土)

ロングタイツの季節ね☆

C61804 ただいま物色しているこのタイツ。

もちろんカンパニョーロ製。

色使いもいいのでカッコよく見える(タイツが)。

なかなかね、売ってないんです。

CBAのインターネット通販でも。

うーん。

どこかに売っているんだろうか?

ビブタイプに慣れると、腰までのタイプよりも

格段に走りやすい。

足首の方も下側をグルンと廻っているから、

ソックスもきちんと隠れるしね。今のやつはソックスが短いとそこだけ足首が出ちゃう。

本格的に冬が来る前に本気出して探してみようか?

雑誌の広告でこのタイツのバックシャンが写っていて、一目ぼれしたのが購入動機。

誰か、このタイツ穿いてる方いらっしゃいます?

| | コメント (4)

このところばたついておりますゆえ・・・

おまたせいたしました。。

このところ、公私共にばたついておりますゆえ

なかなか更新できませんでした。

昨日の岡山行きの出張を終え、ひと段落。

今日は会社で見積作成のやまを越える事でかたづきます。

もうすぐ12月ですねぇ。

自転車乗りにツライ季節がやってきます。

このところ寒いからとipの長袖と長いレーパン(っていうのかなぁ)を

着始めたら一気に名古屋も朝は走りやすい。

これでは脱げなくなってしまいますわ。

長いレーパンは-3℃まで耐えるやつだそうですので、

極寒になったら、インナーになんか穿けばまた冬は越せそうですね。

寒い寒いとはいってみても、寒いので、

なるべく”冬”を楽しめるようにしたいなと思っています。

カンパのレーパンのビブタイプで極寒までいけるやつないかなぁ。

カンパのパッドのできが秀逸なので冬用も欲しいなと思っています。。

| | コメント (0)

2007年11月13日 (火)

ウェア選び。

毎日、毎朝 頭を悩ませてくれるウェア選び。

今日は思ったほど冷え込みませんでしたね。

昨日はクルクル変わる天候に翻弄されましたが、

今日はぬくぬくの名古屋です。

でも、もうすぐ冬ですね。

ウェア選びで悩みそう。

”ちょい寒くらいで、走ってあったかくする”か? それとも

”はじめから暖かい格好で走り始める”か?

この選択は難しいです。

最初からあったかいと、着く頃には大汗ですもん。

朝から快速急ですから。

皆さんはどんな風にウェアーを選びますか?

こんな風に着ますよ~って話ありましたら、教えてください。

| | コメント (8)

2007年11月12日 (月)

晴れるといっていたのに・・・。

今日の天気は猫の目以上にくるくるとよく変わりました。

ほんと、たいへん。

あさ、晴れてくるかなと思っていたのですが、

寒すぎるといけないと思い、インナーに夏用ジャージを追加。

これが功を奏しました。

出てから数分後に、いきなり雨粒との戦いに。

脚は冷えていいですが、からだや顔に当たる雨粒が

痛いの痛くないの。さー、どっち。

って、いたいんですけどねぇ~。

Avも低いまま、走ってきましたよ。今日は。

寒さには強いですが、今日の変動は、為替相場並みの振れ具合。

空には雪雲っぽいのまでいるし。

今日はこの中を帰るのか。

けさ、シューズカバーを出してよかったと思うよ。ホント。

帰りは多少濡れても、あんまり冷えずに帰れそうです。

上は3枚着込んだりしますが(体調崩すといけないので)、

下はいまだカンパの短いレーパンです。

冷えて帰ると脚がまっかっかになってます。

もうすぐ冬ですね。

昨日、名古屋で開催されている”ドラリオン”(シルク・ド・ソレイユ)

観に行ってきました。

昨日からわたしは洗脳されてそこでもここでも決めポーズ。

エィッ。

本物みたいに極まってません。(笑)

次、福岡に行きます。

気になる方はぜひどうぞ。

わたしは、もう一回観たいなぁ。と思います。

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

週末は・・・。

今週末は、いびがわマラソン。

に出る予定だったのですが、

今年は、8hエンデューロの1週間後で、カラダにむち打ちすぎになってしまうので、

今年はドラリオンに。。

一人くらいはいるかもしれませんが、、

富士チャレ200→スズカ8h→いびがわ。

あ、いないかな?

でもその前に、あす、あさってと毎度週末は出張。。

まず、明日は長野・坂城で機械積みこみ。

で、あさっては茨城・猿島にて搬入据え付け。

この間行った茨城の現場ですね。

今週アタマに別便が行っていて、2便目。

あす、昼便・夜便。長距離便。

なので、今日、明日、あさってはカノーバもお休み。

今週は、お休みが多いなぁ。

昨日も社員旅行っだったし。

とりあえず、安全運航にて行ってきます。

♯あいさん、おじさん明日は長野におじゃまします。

緑色のトラックみかけたらよろしくです。。(って、なにを?(笑))

坂城の18号沿いの某会社にいます。

| | コメント (0)

2007年11月 7日 (水)

お伊勢さん。

行ってきました。社員旅行。

お伊勢さんの内宮(ないくう)で写真をとるのは一応ご法度なので

ありません。

ですので、今話題の、この写真。

新聞でもにぎわってますが、お約束というかココ。

200711071216000  

 

 

 

 

 

 

ココで写真撮っている人たくさんいました。

やはりなという感じです。

ココのそばで食べたのが、このころっけとメンチカツ。

それぞれ80円と110円。

200711071251000  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前がころっけで奥がメンチカツ。おいしいですよー。

相変わらず、行列ができてました。

日帰りの旅行、ご飯食べて帰ってきたので、この時間です。

さぁ、気力回復したので明日からの仕事も頑張るぞい。

おまけ。

見難いかもですが、夫婦岩。二見浦です。

200711071429000

| | コメント (2)

2007年11月 6日 (火)

明日は・・・

明日は、会社の社員旅行。

行き先は、お伊勢さん。 いいですねぇ~♪

けっこう今話題ですね。

その話には触れませんが。

何年ぶりかの社員旅行。

たまにはいいですね。

日帰りで行くのですが、温泉には入れるので、

先日の鈴鹿詣での疲れは、お伊勢参りで癒したいとおもいます。

でも、ブレーキかけて、食べる方はほどほどにしようと思ってます。

でないと、カロリーオーバーになってしまいますから。

そんなこんなで、

8h、社員旅行、etc・・・

まだまだ今月はイベントごとが続きます。

今月はイベントが新大久保押しになってます。(目白の向こうの向こう。つまり新大久保)

11月の中ごろには先日買った”RIMOWA”を持ち出して出かけます。。

その分、仕事もがんばらなきゃねー。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おまけ

8h3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜の鈴鹿のスナップです。ちょーっとわかりにくいですかね。

わたしの立っている後ろが本コースのホームストレートです。

右が1コーナー側で、左がコントロールライン側です。

| | コメント (4)

2007年11月 5日 (月)

記録更新!!

ついにやってきました。スズカ8hエンデューロ。

ソロで8hを走りきろうと毎日のジテツウを頑張ってきました。

今年は11月。去年の10月に比べ若干気温が低め。

それもちょっといい感じになりそうな予感?

6時からの試走(1周)を終えて、7時からのライダースミーティングへ。

そのときはホームコース上。

スタートの時間が近づき、興奮と緊張が高まってきます。

「今年はどこまで走れるんだろうか?」

楽しみになってきます。

5分前からのカウントダウン。

「2分前」

「1分前」とイイミワさんの声がコースに響き渡ります。

「30秒前」

「20秒前」

「10秒前」

「5秒前」

「4・3・2・1・スタートです。」

8:00に8時間のグループがスタートしました。

(8:03に4時間の組がスタート)

ローリングスタートのため1周は先頭の招待選手を追い越すのは禁止。

といっても、わたしの位置からは先頭集団なんてもうぜんぜん向こうのほう。

途中、ところどころでトラフィックに引っかかるが、スムーズに解消して、1周終了。

今回は8時間のうちどれだけの時間長くトラック上にいられるかが目標だから、

スティントを決めずに走り続けました。

スタートから約1時間20分後(1周10分としたら12周)に最初のピットイン。

(11周~12周)

ソロ出場組のピットはコースの1コーナー寄りのピットロード出口から

100メートルほど先(自転車ではリバースコースなので1コーナーは最終コーナー)

のため、買出しに行くにしても時間がかかる。

この時間での補給はやめ、タオルを水で濡らして、からだを拭いてマッサージ。

エアーサロンパスも必需品。

15分ほどの時間の後、再びコースイン。

最初と2つ目のスティントはまだ脚がそこそこあったのでいけたのですが、

1コーナーから最終コーナーまでの登り、スプーン手前の登りには

じわじわと体力を奪われる。

第2スティントはスタートから2時間20分後にピットイン。

時間は大体11時。

この時間にコースのピット裏のパドックへ行き、

焼きそば、フランクフルト、から揚げ棒、アメリカンドックを食べる。

走行中の水分補給用にコーラとポカリスエットも。

第1スティント中にコーラを飲もうとしたら、炭酸が暴発してべたべたに。・・・・・

アレには参った。

約30分の休憩の後、再度コースイン。

第3スティント、第4スティントはもう無我夢中なんだか五里霧中なんだかで、

わけがわからない。

でも途中から光るところもあった。

上り坂(前述のとおり)では全く17~18キロ位だけれども、

ヘアピン~デグナー間とダンロップカーブ~1コーナー間の下りは、

「腰」が痛くなったこともあり、超深い前傾+下ハン。

これにより、高速ダウンヒルでおもいっきり駆け下りる。

50キロオーバーの連続。

全日本で闘うBS・アンカー、ミヤタ等の選手に途中抜かれても

ココで抜き返すこともしばしば。

間違いなくダウンヒラ-。。

なので、この区間に関してはみんなが疲れてペースが

さがっているので後半がかなり楽しくなった。

やはり、”光速”ダウンヒルは楽しい。

ラインはシビアだけれど、1本のラインを何回もトレースするのは、

本当にたのしい。

くだりの分だけ上らなければいけないのには閉口するけれど。

ラストスティントは1時間20分の長丁場に設定。

最後までそのまま走りぬくつもりで、ピットアウト。

スプーンとホームストレートではおもいっきり遅くなりながらも、

下りでプロをも抜き返す怒涛のというには大げさだが、

自分の中では気迫の周回を続ける。

途中、かなり救急車の出動があった今回のレース。

終盤でもまた1台”コース上に入りました”とアナウンス。

自分もクラッシュには気をつけなければ。

ここで終わってしまっては、去年からの全てが水の泡。

慎重に、しかし守りに入ると”?”なので、きちんと攻めて。

ラスト4分でホームストレートを通過。

ラスト1周。

死ぬ気で走れ!!

そう誓って、ホームもスプーンもダンシングで駆け上がる。

ダウンヒルでは、目の前の集団に、追いつき、そして追い越す。

ラストのホームストレートで目の前を斜行されるが、

それすら追い越しゴールラインへ。

ガッツポーズでピットエリアへ。

楽しかった。

ボロボロになりながらも、気力で完走。

 

今回のリザルト。

~サイコンデータ~

6時間38分 192キロ Av28キロ 去年のリザルトはこちら

~公式リザルト~

33周 8時間9分13秒 Av23.55キロ トップとの差-22周

ソロ118位/198名出走(招待選手除く)

8h総合 576位/751(出走741チーム)

 

今回のスズカ、カメラ&携帯を忘れたので写真がありませーん。

なんてこったい。

嫁さんの携帯の写真がたよりです。。

| | コメント (8)

2007年11月 3日 (土)

前夜。

いってきます。
がんばってきます。
完走します。

| | コメント (2)

2007年11月 1日 (木)

クールヘッド・ウォームハート。

”クールヘッド・ウォームハート”

この言葉、私が勝手に”師”として仰いでいる

カリスマバイヤー 藤巻幸夫さんのことば。

頭は常に冷静に、そしてハートは誰よりも熱く。

 

という意味で書きだしたかったのですが、今回は・・・・・

・・・ついに新調した”OGK モストロ”のインプレッション。

まず第一に”超”がつくほど軽い。

いまのことばで言うと、「チョー カルーイ↑」ってとこでしょうか。

本当に軽いです。今までのベル・インフラックスが重く感じます。

で、大きい風の取り入れ口がないのに、

”超”涼しい。「チョー スズシーイ↑」

インフラックスでは感じなかったヘルメットの中の風の流れを感じます。

頭が熱くならない。それでいて、ハートをやる気にさせる。

このモストロ買ってよかったです。

も一つおまけに、このモストロは”ANCHOR”モデル。(カタログに載っているけど、ちょっと限定?)

ANCHORに乗ってないのにね。。(笑)

でも、飯島選手すきですよ。。

ショップでだいぶスペシャのメットと悩んでました。

でもシルバーなのでどんなジャージにも合いそう。

マリアローザにも合うということでモストロに決定。

着用画像は鈴鹿までお楽しみに。

07gear_met

| | コメント (2)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »