« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

早いもので

五月もおしまいですね。

時の経つのは早いものです。

そして、待望のシマノ・スズカ・ロードのエントリーが始まりました。

多分、郵送でエントリー用紙が来ると思うので、

それを見て、エントリーしたいと思っています。

今年は、まず「オープン3」には出て、去年のリベンジ。

それ以外には何に出ようか検討してみます。

パラボラの方に会えるのも楽しみです。

wataruさん、覚えておいででしょうかぁ?

今年はタイムアウト de DNFは避けたいと思っています。

12-27から、11-23に替えたのが、”吉”と出るか”凶”と出るか。

”強”とでたらそれはそれでうれしいです。

やっぱり、走りこんでみたいですね。

スズカで。

去年より走りこんだのだから、今年はもうチョットいけるはず。

悔しさをばねに今回はがんばります。

今回は「マスターズ30+」にも出てみようかしらん?

今年は”チーム パラボラ”なんで、がんばらないと。。

| | コメント (2)

2007年5月30日 (水)

はっきりせん天気で、、、

朝は天気だったのでカノーバを駆り出しまして、

出勤でした。

雨降るって解かっていてもね、

乗りたくなってしまうんですよ。

黄砂も漂っているのか、若干”黄いない”空のもと、

カノーバで通勤快速。

気持ちよく走っていると、着くまでに

やっぱりポツポツと降り出しました。

着くまでは本降りになりませんでしたが。。

昨日、ピッカピカになるまでワックスで磨いたので

今日は、チョ~ゴキゲン♪

タイヤもいつもより食いついている感じ。

昼間は、雨降っていたけど、

帰りには止むみたい。

帰りもカノーバで帰れそう。

これも嬉しい。

「お帰りは、お車でぇ~。」

では、悲しすぎます。

ジャージで車に乗るのも、なんだか”お間抜け”ですし。

ってことは、今度浜名湖に行く時は、

”ジャージ de パリジェンヌさんの車運転?”

ってことになるんかしら?

パリジェンヌさんには、ハートマークいっぱいつけてお願いされているし?

ど~なっちゃうのよ?

楽しみだけど、

ど~なっちゃうのよ?

⇒つづく!!(あ、浜名湖帰ってきたらネ!)

| | コメント (4)

2007年5月28日 (月)

”情熱大陸”LIVE

先週は本当に自転車漬けの一週間でした。

ジロと、TOJと。

TOJはアクア・サポーネのマッシャレリが総合Vだったようで。

ジロでもTOJでも赤いジャージは活躍していますね。

3日、4日ほど更新をお休みしましたが、

私は元気ですよ。 カゼなんかはひいていません。

ちょっと仕事がばたついたり、ネタなし君だったりで更新できませんでした。。

 

昨日は休息日と決めていたので、「アサレン」もおやすみ。

でも、早起きして、パリ→ニースの最終日の録画を観てましたよ。

早起きは何文の得かってね。

昼からはコンサートだったこともあり、

愛知県芸術劇場へ向かいました。

live image 6 six

のコンサートを観に。

あの、情熱大陸の挿入曲の葉加瀬太郎さんの生演奏が聴けるのです。

本当に楽しみに待っていてよかったと思ったコンサートでした。

”歌”は一曲もなく、”曲”ばかりのコンサートでしたが、

本当にいいコンサートでした。

聴く曲あり、効く曲ありと、楽しんだ4時間弱。

松谷卓さんの「匠」もありました。(大改造 劇的ビフォーアフターの家が完成して、加藤みどりさんのナレーションが入るときの曲です。→わかりにくー 笑。)

もちろん、葉加瀬さんの”情熱大陸”、”エトピリカ”もちゃんと演奏されました。

あと、ドラリオンで演奏される曲も。

”情熱大陸”を聴いた瞬間に、全身に鳥肌が立ち、思わず涙があふれました。

それと、TVでオンエアーされたディスカバリーチャンネルの別府選手の映像が

目の前に繰り広げられていました。(←もちろん、自分の網膜の中だけですよ。。)

本当に”効く”曲です。

加古隆(ピアノ)

小松亮太(バンドネオン)

ゴンチチ(ギターデュオ)

ジェイク・シマブクロ(ウクレレ)

葉加瀬太郎(バイオリン)

羽毛田丈史(ピアノ)

古澤巌(バイオリン)

松谷卓(ピアノ)        (50音順&敬称略)

と、本当に豪華な顔ぶれ。

モチベーションメーターがあったら、100%計算で、

”150%”くらい。

もう、ほんとうに気分よかったです。。

4時間弱ものコンサート。

しかも、名古屋の昨日が千秋楽。

また、来年も来て欲しいです。。

千秋楽だから、打ち上げの乾杯はスーパードライかな?

なんにせよ、コンサートおつかれさまでした。

そして、ありがとうございました。

 

”情熱大陸” バンザイ!!

| | コメント (8)

2007年5月23日 (水)

レーパンサイズ。

元気にはしってますかぁ?

今日も私は元気に走ってます♪

ところで今日の表題のテーマ「レーパンサイズ」なんですが、

皆さんはどのように決めてますか?

私は「Lサイズ」で買ったのですが、

ipのレーパンは最近 腿に食い込むんです。裾のゴムが。

ちょっときつめになってきてますね。

ビブタイプじゃないからお腹に食い込むし。

Naliniのビブタイプは裾ゴムゆるいんで、痛くないんですね。。。。。

でも、ピチッとしてるんですよ。パッドもよくって。

長距離走っても痛くないんですね。

ビブタイプの方がいいのか?それとも普通のがいいのか?

甲乙つけがたいんですね。

ipのほうはかれこれ1年近く、ほぼ毎日穿きますからねぇ。

やはり傷んできているんですかねぇ。

うーん、悩み時。

Naliniのレーパンかなぁ。ビブタイプの。

Shimanoユーザーだから、カンパのレーパンは気が引けるし。

レプリカジャージがいいのかな?

ベッティーニが来ているアルカンシエル。

悩みます。

昨日、TOJ観て興奮さめやらぬまま、今日はTOJ南信州ステージ。

PCでチョット観戦してました。

J-sportsでおなじみの白戸太朗さんと、イイミワさん。

すごくいい放送でした。

明日は移動日で休みなのかな?

次は富士山でヒルクライムTT。

がんばって欲しいです。

 

追記ですが、SL移設のプロジェクト 落札できませんでした。

うーんザンネン。また、別の機会にこんな作業に出会えることに期待しましょう。

期待していたみなさん、ごめんなさい。。

| | コメント (6)

2007年5月22日 (火)

TOJ Rd.3 Mino stage

行ってきました。TOJ 美濃ステージ。

スタートは観れませんでしたが、

とちゅうの直線コースでは観ることが出来ました。

Dscn1077

観戦席では液晶テレビで戦況を観戦。

イイミワさんもがんばってました。

Dscn1079

集団が来ても、あっという間に、

通りすぎてしまうんです。

Dscn1080

こんな集団に、一度引かれてみたいですね。

Dscn1092

場所を変えて、コースイン側から。

ほんとに、ギリギリをかすめて行きます。

Dscn1093

集団で目の前に来ると、

凄い迫力。

LiveはやっぱりGood!

沿道ではかわいい園児の応援もありました。

Dscn1084

止まっているバイクはメディアのカメラです。

本当にいい天気で、走っている選手は気持ちよかったでしょうね♪

でも、当の選手は 気持ちいい とかいう感覚ではなく必死なんだと思いますが。

結果は、アクア・サポーネの選手が優勝だそうで。。。

最後の所までは観れなかったんですよ。。

ゴールスプリントが観れたら最高ですね。

また来年のTOJ 美濃ステージも観に来たいです。

岐阜国体が2011年にあるそうなので、

その年までは間違いなくあるそうな。

今日はモチベーションがメチャメチャ上がりまくりですよ♪

夜は夜でジロがあるし。

楽しみだぁ。

やっぱ、世界のレベルってすごいです。

シマノ・スズカのエリートクラスは今年は観なきゃですね。

スズカ8hはスキル・シマノの選手も出るので(多分 笑。去年は出てました)

どこまで通用するか(何ラップされるのか?)

それも、楽しみです。

写真はちょっと続きます。

続きを読む "TOJ Rd.3 Mino stage"

| | コメント (4)

2007年5月21日 (月)

インナーウェアー。

昨日、モレラ岐阜のユニクロに行って買った

「ボディテックドライコンプレッションT ノースリーブ」。

これを、ジャージのインナーとして着用。

これがなかなかの二重丸◎。

ジャージだけ着ていたほうが涼しいのですが、

最近プロツアーの選手もジャージをはだけると、

インナーを着ている人がちらほら。

ユニクロのインナーはなかなかのストレッチ素材で、

走りを邪魔しない。

安いといっても、ハイテクも慶応義塾もはいっているので、

結構いいかもぉ~♪ な感じなのである。

普通に乗るの+(プラス)ちょっと刺激があると、

乗っていてとても楽しいです。

昨日の朝練のあとで、シートポストを5mm上げ。

この期におよんでもポジション調整。

踏み込むきらいがあるので、ケイデンスも上げれるように、

上げてみた。

結構いいポジション。

朝でもアウター×6枚目でぶん回します。

ドラフティングもしたので、58キロ。

ま、これは参考ですわね。

ドラフティングといえば、昨日のジロ。

最後の最後のラストスパートで行ったかなと思った ベッティーニ(クイックステップ)。

でも、残りの数メートルで、さしたCSCのアルベセン。

うーん、悔しすぎるベッティーニ。

表情にも「やられたー」って出ていたもんなぁ。

間違いなく勝ったと思ったんだけど。

あれは、ベッティーニの超速スパートがなかったら、

アルベセンの勝利もなかっただろうなー。

面白かった。

見ごたえあった昨日のジロ。

これだから、やめられない。

また、モチベーションがあがります。

明日は、TOJの美濃ステージ。

時間があったら観に行ってみたいなー。

アクア・サポーネや、スキル・シマノ、愛三工業も出るからね。

誰が勝つか楽しみです。

| | コメント (10)

2007年5月20日 (日)

クリテリウム・ド・エアポート

今朝の朝練、新コースを開拓しました。
地元も地元の名古屋空港。
そこをとりまく旧国道と県道網。
それを結ぶと、空港を周回するコースができあがる。
今日はそこで朝練をば。

朝は早起きして、前日のジロのチェックをしてモチベーションは早くも沸騰モード。
出る前にチェーンひとコマづつオイルさして準備完了。

ウチを出てから約5キロ先の空港を目指す。このとき速度は40キロ巡航。
かなりいい気分で飛ばします。目標は「浜名湖2周セヨ」のAv36キロ。
空港周辺道路まできたら、スプリントの神髄発揮。
速度の乗せれる直線をひた走る。
南側の道路では47キロ。
しかし、信号から北向に進路をとったとたん、超がつくほど向かい風。
しかし、逆風なんぞにまけてはいられない。
Av36キロを目指さなくては。
ロングストレートは伏せて前影投影面積を極力減らして。
でも30キロまで落ちてしまう。
がんばりどころなのだ。ここが。
トレイン組んで走っていたらまだいくぶん楽だろう。
逆風ルート2区間終わり、こんどは追い風+車の少ないルート。
ここはペタッキをも撃ち落とす勢いでスプリント。
ま、ペタッキいたらあっという間に撃ち落とされるでしょうけど(笑)
ここでは50キロ手前まで追い込む。
空港西側の道路でまた少し休み気味で走って、また、南側の道路で2周目。
夫婦でサイクリングしてらっしゃるかたを横目に47キロ巡航。
ここで時間と速度を稼ぐ。
で、また超向かい風の東側道路。ここではやはり長い時間速度が落ちてしまいから、インナーに落としてケイデンスをあげて風に立ち向かう。
直線を駆け抜け、また、西側のルートへ。
ここでまた速度をイッキにあげる。
ダンシングもいれ50キロオーバー。
今日は2周で切り上げ。
南側の道路から、ウチのほうへ進路をとる。
ラスト5キロ。
ここからゴールスプリント。
直線は伏せておもいきり駆ける。
でもそこは逆風。
35キロくらいしか速度は上がらない。
でも、それでも、もがく。走る。

そして、ゴール。

距離は31キロ。
時間は57分ジャスト。
キロ2分は切りました。
しかし、アベレージは32キロ。
うーん、ざんねん。
36キロにはまだ及ばず。
でも、いつかは記録したい。
たのしかった。

無風だったらどれくらいのタイムが出るのかためしてみたい。
周回でタイムがとれるので鈴鹿のトレーニングになる。
これからももっと走り込むつもりです。

| | コメント (0)

2007年5月19日 (土)

2周セヨ。

5月19日になりました。

なんかの記念日って訳ではないんです。

レースの季節に季節になりました。(ってか、年中イベントはありそうなんですが。)

シマノ・スズカのエントリーがもうそろそろかなって。

昨年は5月末ごろだったので、今年ももうすぐかなと思っています。

やはり、ココロ踊りますね。

スプリンターの祭典ですから。

秋は秋で、エンデューロがありますし。

今年も、オープン3にて参加したいと思っています。

昨年は散々だったので。

所属チームも「パラボラ・イワイ」なんでがんばらないと。

一年ぶりの再会ですからね。また会えるといいなぁ。

 

6月10日に、カミハギさんのイベントで浜名湖1周ツーリングがあるそうです。

昨日、寄ったときに誘われたんですが、、、、、

一応初心者向けの設定で、走り終わったら うなぎを食べると。こういう設定なんです。

初心者向けという設定のため(私だって、自転車始めて1年半くらいなんですよ)、

Avは17~18キロくらい。

普段のペースからはかなりの ユルさ。

普段が市街地で、Av30キロオーバーですから。

なので、かとさんだけ特別ルール。というお達しが・・・・・・。

「みんなと同時スタートですが、かとさんだけAv36~7キロで2周してください。

途中、メンバーを全員 ラップして、同着ゴールしてから、「うなぎ」ということで。。。。。」

そんなぁ、むちゃですやん(笑)

Av36~7てぇ、TOJでも走れそうなペース(ん、もっと速いか?)じゃん。

てことは50~60出して走り回らないと、ラップできないんじゃない???

でも、ちょっとやってみたい気もしてしまう私ですが・・・。

うーん、どちらにしても走ってみたい異国(?)の地。

浜名湖2周ツーリング、私と一緒に走ってくれる人、

誰かいないっすかー?

「2周セヨ」のオーダーはソロで走るにはきついです??

| | コメント (6)

2007年5月18日 (金)

またか。

昨日の第5ステージ。

ここでもやっぱり。

二の轍を踏みました。

ゴールわからず。観れず。

会社へきて、結果を知る始末。

今日は大丈夫だろうなんて思っていたら

残り何キロで切れてました。

うーん、延長とかはないのかなぁ。

これだけ燃えるレースが観られるので、

07ジロDVDボックスは買いですね。

この調子でいくと、ツールはいったいどうなるんだろう。

 

今日の通勤は思いっきり晴れていたので、

カノーバで。

昨日の雨天の鬱憤を晴らすかのごとくの勢い。

気持ちよかったー。

ミルラム・トレインを観た影響もかなり大きいです。

やっぱり、観ると本気モードに輪をかけますね。

来週の5月22日にはTOJの美濃ステージ。

生で観たらかなりの迫力なんだろうな。

(スズカで一緒に走っているのにね。)

やっぱり、プロ選手との差はあります←あたりまえなんですけどね。

でも、少しでもいいから追いつきたいって思っています。

帰りはまた今朝の勢いでいきますよ。

フライング・カノーバですね。

 

飛ぶように走っていきたいです。

| | コメント (2)

2007年5月17日 (木)

なんでー。

日々盛り上がってきている、ジロ・デ・イタリア。

昨日は第4ステージ。

レース観て毎日モチベーションが上がりまくりです。

(録画してあるので)途中から見始めて、眠くなりながらも

観てました。

ゴールシーン以外は。

残り4キロくらいの小競り合いは

非常に興味深く、かなり楽しみながら ウトウトzzz。。。。。

はっと、目が覚めると次の番組が始まってました。

ま、仕方ないなと。

で、寝て、おきて

翌朝・・・・・・・。

録画のゴールシーンを観ようとまわすと、、、、、、

ちょうどその直前で切れていた。

なぁんでぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!

まったく、誰が勝ったか不明で会社へ出勤。

やはり、今日の天気と一緒ですっきりしないですな。

で、会社で、サイクリングタイム見て

結果を知りました。

リクイガスのディルーカが勝ったんですね。

2位がサウニエルのリカルド・リッコ。

3位がランプレのクネゴ。

明日のステージが楽しみなんですが、

やはり、第4ステージのゴールスプリントが観たかった。

うーん、これは「07 ジロDVDボックス」は即買いかな?

そうすると、実況と解説は誰なんだろうか?

私は結構、栗村さん(チームミヤタの監督)のファンです。

面白い解説入れてくれますんで、

楽しい放送が好きですね。

 

今日は雨のためカノーバもお休み。

帰りも車です。

ちょっとした脚休めですね。

休足日つくらないと、

脚がもたなくなっても困りますからねー。

昨日の夜は、両足の膝の上のあたりに湿布はって寝ましたよ。

いためたわけではないのでご心配なく。

緩急つけて走りたいと思っています。

プロ選手は、流して45キロ

本気で踏んだら60キロ以上

自分もそんなふうに踏める脚にしたいなっておもっています。

| | コメント (6)

2007年5月16日 (水)

シティーダイブ。

今日の名古屋は曇り空。

気分もどんよりしそうな空模様。

朝から、道路使用許可の申請を出しに、名古屋北警察へ。

この頃はまだちょっと陽も出ていました。

ヴィッツに乗って走っていると、

ローディーの方を追い越した。

こんな天気でも、関係なくやっぱり乗りたいんですねぇ。

トレック・マドン(07カラー)のかたは、

かなりいいペースで飛ばしてました。

オペラに乗って遭遇してたら、

彼の後ろで引っ張ってもらえたら、

なかなか気持ちよく走っていけそう。

途中交代で引っ張りながらですね。もちろん。

やはり、仕事中でも、そんなこと考えてしまいます。

警察出て、お客さんのところへ向かう際に

もう1台。

車種は不明。

だけども、一生懸命走ってらっしゃる。

コンクリートジャングルの中で、

車にのまれ、街にのまれ 走るローディー。

多分みんな、自転車が大好き。

「No Bike,No Life」

だと思います。

私もそのひとり。

今日を駆けるバイク乗りに、賛辞をおくります。

| | コメント (2)

2007年5月15日 (火)

ノリクライム。

得意先の機械設計の方が、あの「ノリクラ」に出られるそうだ。

打ち合わせで行った会社の担当の人が、

「うちの会社のジンも、自転車でレースに出よるらしいぞ。」

「ノリクラでなんかレースってあったか?」

なんて話で盛り上がってました。

バイクは赤白のアンカーでした。

バイクの主はわからずでしたが、

いつか一緒に走れたらイイナと思ってみたり・・・・・・。

ただ、バイクの値段の話が出たときに、

そのアンカーがいくらだなんて話が出て、

「おまはんのはいくらするんだ」

の声に、

私は思わずはぐらかしました。

数十万するなんて言おうものなら、

「車買えるやないけ~。」

って言われそうですから(笑)。

その人は、ゴルフ道具にお金かけてますからね。

 

趣味は人それぞれ。

自転車でも、ゴルフでも何でもござれ。

人生は一度きり(だと思ってます)。

いかに、毎日 一生懸命生きて、

いかに、Enjoy!出来るか。

楽しみは多いほうがいい。

その楽しみの中で苦しんでも(たとえば、自転車なら”ヒルクライム”ね。)

それは本人は承知の上。

だから、がんばれる。

 

みなさん、がんばってますかー?

そして、ココロから思いっきりEnjoy!してますかー?

きょうのライドは楽しかったですかー?

| | コメント (10)

2007年5月14日 (月)

ジロ・デ・イタリア 1日目(笑細)

ジロ1日目のチームTT。

しっかり堪能しました。

CSC、アスタナ、ディスカバリー、・・

観ながら気合い入ってます。

今日の通勤も気合い入りまくりでした。

レースを観るとやはり翌日は違いますね。

ジロは20何日間もあるんで、毎日違うってことになりそうです。

で、ジロの話。

CSCがベストタイムを出し、

アスタナがそれを上回り、ディスカバリーがそれに続く。

ディスカバリーのポポヴィッチがコースの終盤で転倒。

5人目のタイムで計測されるチームTTで、

ポポヴィッチは5番目を走行。

うーん、イタイなー、ポポヴィッチ。

こけたのと、精神的と。

でもトップに遅れることどれだけ。

トータルでみたら、まだまだいいかも?

アスタナは統制取れた走りで、CSCを上回る。

かなり燃えましたよ。

チーム消滅の憂き目から、ヴィノのために再結成。

今回、ヴィノはでていないものの、サヴォルデッリがエースで走ります。

ホントに楽しみ。

でも、今回のステージ、一番楽しかったのは、

リクイガスのディルーカ。

エース・ディルーカとしてチームが機能してきて、

区間タイム更新で、レース最後の直線。

ディルーカが咆えているにもかかわらず、

ガスパロットが勝っちゃった。

真っ赤な顔で咆えるディルーカに、

超が付くほど冷静な顔でゴールするガスパロット。

アレは、本当にテレビみていた人笑えたでしょうねぇ。

ディルーカファンはチームメイトに怒れてみたり。

でも、ディルーカは大人でした。

「思わず叫んでしまったが、ガスパロットはわざとじゃない。怒っていない。」

レースの時はやはりアドレナリンが出ているので咆えましたが、

やはり冷静になると、チームTTでのチームの勝利に喜んでいる。

大人だなぁ。ディルーカ。

でも、心中は複雑だろうなー。

ハプニングで始まった’07 ジロ。

楽しみが毎日続きます。

 

 あ、昨日、F1スペインGPだったんですよねー。

 スーパーアグリの佐藤琢磨 貴重な貴重な 1ポイントゲット。

 観ていて熱くなりました。ルノー フィジケラとの8位争いに国際映像も

 釘付け。今後がたのしみですね。

 

| | コメント (6)

2007年5月12日 (土)

サイクルトレイン。

今朝のNHKのウィークエンド中部の各放送局からの今朝の話題で

自転車の話が2つでていました。

一つは福井で、サイクルトレインの話題。

もう一つは、能登で自転車レースの話題。

サイクルトレインって、

輪行袋に入れなくても車内への持込が出来るんですよね。

それに乗ろうと思うと福井まで行かねばなりませんが。

実際ツーリング、トレーニング、サイクリングをするのに

幅がひろがりますよね。

車内で知り合って、意気投合して一緒にサイクリングへ

行くのもありですし、

自転車からの景色と車窓からの景色を

両方楽しんで、旅するのもいいです。

名古屋のほうでも、やってもらえるといいなぁと思いますよ。

西春駅(名古屋鉄道:名鉄)で乗って、常滑まで行って、

中部空港を眺めながら、知多半島満喫の旅なんて出来ますし、

また、豊川稲荷まで行って散策しながらリターンして、

とちゅうの駅までTT。

そして、汗ダーダーで電車に乗って、夕涼み。

なんて使い方も出来そう。

車で行くと、車の駐車場所も気になりますし、

自転車で走っている間にいたずら等も気になります。

こんな時にはサイクルトレインがあったらいいなとおもいます。

物流の世界でも3PL(3rd パーティー ロジスティクス)ってのがあって、

トラック以外での輸送方法も検討していく時代です。

鉄道、船舶、飛行機。。。etc。

ECOに取り組むという面でもサイクルトレインは有効ですよね。

乗ったことある方、感想をきかせてください。

 

もう一つの話題の能登の自転車レース、

昨日(11日)から3日間らしいのですが、何のレースなんでしょう?

ブルベですかね?

出られた方、がんばってくださいねー。

今日は晴天に恵まれて自転車日和ですね。

気持ちよさそうな青空が広がっています。

→調べてみると、どうやら ツール・ド・熊野 らしいです。

 うーん、早とちりか、記憶力が曖昧か?

 鈴木真理選手が第1ステージで勝ったようですね。

| | コメント (8)

2007年5月11日 (金)

朝から風強いですね。今日は。

昨日の夜から、暴風日本列島になってますね。

あの風の中、向い風モードで走ると、

30キロ台です。

追い風モードだとどうなるんでしょうか?

帰りに実験してみます。(50キロ台は余裕でしょうね。)

 

朝はその強い向い風を、前走のトラックに跳ね上げてもらい

追走で出していた速度が57キロ。

もちろん、アウター(52)×トップ(11)

で、余裕綽々。

ケイデンスも80台~90台。

(100~110台まで踏んだら65キロ行けるでしょうね。)

空気抵抗がないだけで、こんなに違うんだと。

いつもは6分台で通過するポイントを

今日の通勤では4分台。

これはある意味、ずるだな(笑)

でも、ドラフティングをうまく、且つ、効果的に使う練習は

いいかもしれないです。

集団走に近い車間になりますしね。

トラック追走なので、ブレーキには要注意ですが。。。

サーキットで走るわけではないですからね。

 

春の交通安全運動がはじまりました。

皆さん、気をつけて運転してますか?(→私が一番していないようですが)

今回は自転車も対象に入っていましたね。

気をつけてライドしましょうネ。

| | コメント (0)

2007年5月10日 (木)

降りだしちゃいましたわ。

11時半を回ったところで、オォ~ モウレツゥ~な雨が降り出してしまいましたわ。

帰りまでにはやむのでしょうか。

ま、帰りなら降られても いっかぁー。

帰ればシャワー浴びれるし。

お、ちょっと小降りになった。

 

12日から、ジロ・デ・イタリアがスタート。

それにあわせて、J-sports Plusも観られます。

楽しみですね。

誰が勝つのか。

個人的に応援したいのは・・・・

ケースデパーニュのバルベルデって言うと思うでしょ?

違うんだなー。

アスタナのヴィノクロフです。

って、出るのでしょうか?

雑誌買ってないからエントリー知りません。

BMCのバイクもカッコイイしね。

去年のブエルタの走りで、ヴィノには魅了されました。

がんばってもらいたいと思っています。

アスタナのジャージってあるんかな?

| | コメント (4)

2007年5月 9日 (水)

チューンナップ。

カノーバのメンテには結構時間を費やしてます。

やはり、普段から「キレイ」にしておくことで、

油のとび具合や、傷、ブレーキダストの量など

いろいろ見極めることが出来ます。

愛着があるだけに、やはりキレイに保ちたい とも思っています。

先日、チェーン交換した折りにも、

使っていたチェーンののび具合も気にしていました。

リンク数が一緒でも、長さは延びているんですね。

それだけ走った=延びた にはならないところが悲しいですが。

フロント&リヤディレイラーもO/H。

動きがだいぶがちがちのようですね。

デュラエースのR/Dのシフトスピードは超速です。

チューンナップは日頃のメンテナンスの延長線上。

日々のライド終了後には、

タイヤのエアチェック、異物の有無、キズの有無、ブレーキダストの量

見ています。

車でいうなら日常点検。

安全のためにも、大切に長く乗るためにも必要ですね。

 

今日も暑くなりそうです。

名古屋の予想気温は30度。真夏日の予報です。

ゴゴイチ(ココイチではないですよ)で、例のSL移設の打ち合わせに

いってきまーす。

| | コメント (6)

2007年5月 7日 (月)

リアルバランス

連日の仕事が終わって、閑話休題。

皆さんのブログをのぞくこともままならず、

自分のブログも更新できませんでした。

楽しみにしていたみなさま、ごめんなさい。

 さて、連休中にいろいろなイベントに出られたみなさん

おつかれさまです。楽しめましたか?ケガなどされませんでしたか?

思い出の手帳に書けるイベントだったら、それは、最高ですよね。

私もツール・ド・国東に出たいのですが、いつ叶うかは・・・・???

仕事あっての趣味 ですから、仕事ほっておいて遊びに行くわけにも行きませんし

ましてや、さぼってなんて無理ですね。

責任ある立場ですから。

そこいら辺の「折り合い」をつけるのって

結構難しくありません?

悩んでいるのは私だけではないはず。(だとおもっています。)

とりあえず今年のイベントも

サイクルイベントは

・シマノ・スズカロードレース

・スズカ8時間エンデューロ

マラソンは

・いびがわマラソン

と決めています。

どこかで出られるようになるんであれば、

ツール・ド・美ヶ原にでてみたいなぁ。

なかなか、直前までわからない仕事柄、

エントリーして、DNSはちょっと避けたいから

二の足踏んでます。

そのうち、地団駄踏んでいるかも(笑)

リアルバランス。

とりにくいといえばとりにくい。

でも、均衡をずぅっと保つのも難しくて

息苦しくなっちゃう。

どこかで、ちょいと動いてみるかな。

連休明け、車の中でそんなこと考えてました。

日もだいぶ長くなりましたね。

昨日は立夏。

暦では夏です。

明日は29度まであがるらしい。

がんばって走りますよっ♪

楽しい時間が増えますから。

| | コメント (6)

2007年5月 5日 (土)

連休仕事もおわり・・・

5月連休の仕事もココにきてカタがつきました。

かなり心身ともにお疲れモードなはずなんですが、

中日4日目くらいが一番まいってました。

3、4、5はすんなりいったので、

明日の6日はお休み。

とりあえず「ほっ」といった感じです。

連休明けたらまた「仕事モード」なので、

明日はゆっくりします。

連休中もカノーバで出勤。

やはり、いい相棒です。

いっぱいいっぱいの脚でしたが、

がんばりました。

チェーンものびのびだったらしいので、

おととい交換しました。

前回交換してから2000キロいってるかな?

ショップの人曰くかなり早すぎ。

でも、毎日乗るからそんなものだと。。。

しかも52×11-23だから、踏んでしまうし。

タイヤとチェーンは2000キロぐらいしかもたないようです。私の場合。

徐々にステップアップしていきたいですね。

脚の方。

やはり練習あるのみ。

シマノのエントリーまであとどれ位?

封筒が届くのがたのしみです。

また、スズカでパラボラメンバーに会いたいですしね。。

夏がたのしみです。

| | コメント (8)

2007年5月 3日 (木)

現場の近くで周回コース?

5月の1日、2日と行った現場が、美濃市の楓台の工業団地。

インター降りて、看板が・・・・・・・

「ツアー・オブ・ジャパン 3rdステージ」

岐阜の美濃を、プロサイクルチームが駆け抜けます。

あー、早く5月22日がこないかな。

今日は5月3日。

ツール・ド・国東の日。

出られた方おつかれさまでした。

しっかり楽しめましたかね?

つくばサーキットでの8h耐久。

はせごんさん、神通力届きましたか?

結果どうでした?

楽しみにまってます。

 

私の現場は明日も続きます(笑)

| | コメント (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »