« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

ようやく梅雨明け宣言。

長かった梅雨が明けました。

待ってました。

って、8月の8日にはすぐ立秋。

夏は短いんです。

昨日は、スズカ8耐(オートバイのほうね)があり、F1ドイツGPがあり。

モータースポーツ好きにはたまらんやったと思います。

地元のFM局 ZIP-FMのスポンサーのチームが優勝したので

優勝の瞬間からは、狂喜乱舞のひとこと。

楽しかったんだろうなぁ。

今から10年くらい前に何度か足を運んだことがあるけど、

ホント一日いると、日光が痛い。

こだまするエグゾーストが心地いい。

あの頃は、スコット・ラッセル、ダリル・ビーティー、ダグ・ポーレン・・・・・

宇川徹・・・・

ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ、ドゥカッティ・・・・

なつかしいな。

ドイツGPはフェラーリが1-2。

やはりシューミが調子を上げているようだ。

今日は軽量仕様のカノーバで出勤。

何が軽量化って、ライトレス。

明るい時間に帰る(予定)だから、軽量仕様。

やはりそれだけでも軽快感が違う。

6.8キロバイクとはどんなだろう。

ジテ2はなかなかできなくて、現場で走り回っていたけれど、

脚は意外にできていた。

さー、今度は私の出番。

シマノロードへ向けて。

P.S. 引越し作業は無事におわりました。

    暑かったので熱中症には気をつけて。

   天気に恵まれたのでよかったです。

| | コメント (2)

2006年7月29日 (土)

お引越し。

お引越しといっても私ではなく、工場の。

暑いもんで、熱中症にならないように気をつけて。

27-28で1軒、29-30でもう1軒。

この時期からお盆休みまでは書き入れ時。

忙しくなります。

オペラには乗れないけれども、ちょっと充実かな。

次ぎ乗るときは8月1日だと思う。

ちょっと、ブログの更新も飛び石ですが、ごめんしてちょ。

東海地方の梅雨明けは不明だけどももうそろそろ。

さぁ、シマノスズカロードに向けて頑張ろうとおもいます。

| | コメント (2)

2006年7月26日 (水)

九州・四国は梅雨明け。

福岡のみなさーん、梅雨明けだそうですよー。

これで思いっきり走れますね。

でも、熱中症には注意ですよー。

熱中しすぎの熱中症にもねー。

尾張・名古屋ももうすぐやろうか?

楽しみです。

カノーバで来たので気持ちよかったです。

やはり、体を動かすって気持ちいいですねぇ。

久々に乗ったので、脚がカクカクしてましたわ。

スムーズなペダリングなんてどこへやら。

また練習・練習ですね。

暑いのですが、湿度が梅雨の真っ只中とは

違うので、夏はもうすぐそこにいるって実感してます。

| | コメント (5)

2006年7月25日 (火)

ようやく梅雨明けか?

今週末ごろに、週間予報では 晴れ のマークがならんでいる。

ようやく梅雨明けかなとちょこっと期待。

本当に待ち遠しいお日様。

皆さんのブログを見にいっても、やはり、梅雨の話が多い。

空気も会話も湿度は飽和状態みたい。

あーした天気になぁれ・・・・。

下駄でもなげてみるか。

おっ、ちょっと明るくなってきた。雲はきれないかな。

昨日、自分の車とヴィッツとに雨に備えて、ガラスにレインXしておいたのだが、

その必要もあんまりなかったみたい。(だといいな。)

カノーバもだいぶ拗ねているようで、タイヤの空気が減っていた。

きちんと入れて出撃体制ばっちり。

D1020183

| | コメント (6)

2006年7月24日 (月)

なかなか長い梅雨。

土曜日は晴れ間が広がった東海地方。

日曜、月曜とまた雨模様。

まー、いいかげん ヤんなってくる。

オペラにはホント何週間乗ってないだろう?

何時になったら明けるのか?

次の晴れ間にはオペラに乗って駆け出せるといいな。

Fu~

ホントからだの一部、生活の一部になってしまっているようです。

だから乗れないと調子が狂ってしまう。

自転車のある生活に 乾杯!!

っていいつつ、乗りたい。。。。。。。。。

| | コメント (0)

2006年7月22日 (土)

どツボ。

この2日間の仕事は本当にどツボ。

見事にハマったって感じ。

打ち合わせのミスもあったとはいえ、

こんなやりきれない仕事ははじめて。

お客の態度にも疑問をもってしまう。

ようやく帰ってきてこんなカキコミしかできないのが

悔しいしつらい。

おかげさまで、ミスがあったので、明日も仕事。

日曜出勤。

快く仕事が終わるといいのだが・・・・・・・・・。

Operaにはなかなか乗れないよう。

もう1週間は乗っていない。

ペダルがクルクル回せるか不安である。

| | コメント (0)

2006年7月20日 (木)

うんそうや・・・・・。

全国的に大荒れの天気です。

運送屋は延着・未着が往々にしておこってしまいます。

ウチの手配のトレーラーが宇都宮から長野・上田に入るんですが、

上田から名古屋まで入れるかどうかが道路の状況の都合。

気をもんでもダメなんだが、・・・・・・・。

土曜着の荷物。

無事の到着できますようにと、祈るばかりです。

この天候では自転車どころではございません。

運送屋をやっているものの嘆きみたいなものです。

※この大雨で被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。

| | コメント (4)

2006年7月19日 (水)

空を見ていると

いったい何時梅雨明けするんだろう。

東海地方は来週火曜日までは雨。

長期予報は間違いなく当たってきている。

梅雨が明けたらすぐ立秋。

夏は短い。

高校球児たちの夏は始まっている。

私たちの夏は梅雨が明けないと

なかなか始まらない。

| | コメント (2)

2006年7月18日 (火)

梅雨明けは・・・・

一体いつまで降り続くのやら。この長雨。

この間の雨で体力消耗したとはいえ、

今度は、乗れないとなると気分が・・・・

晴れ間はのぞかない様子。

今日は東海地方は大雨。

今週いっぱいは雨続き。

一体いつ梅雨明けするのやら。

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

けっこう平気かも。

昨日、嫁さんは結婚式で昼から出かけていったので、

時間がだいぶあるから走ろうと。

そうしたら昼も1時頃から大雨が降りだし、外へなどとても出られる天気ではない。

しかも、それが3時ごろまで降り続く。

やんで、3時半。

路面が乾き始め、路地裏も乾きだしたのを確認し

Operaを玄関からだし、準備をすすめる。

3時半過ぎに出発。

堤防を上がり、国道41号へでる。

車と並走し、小牧市内へ。

走り出して20分を過ぎた頃、雨粒がぱらぱら落ちてきた。

このまま、犬山や岐阜のほうへ向かうのは、間違いなく危ないと思い、

いったん引き返す。

小牧の町ではまだ降っていないところがあり

路面は乾ききっている。

これなら旧41号をっはしって名古屋の方面へ。

こちらでは雨は降っていない。雲は怪しいのでまぁ早めに引き返そうと思い

名古屋空港のよこを通り過ぎ、交差点へ・・・・。

この交差点から曲がればウチのほうへ向かう。

そう思ったときだった。

いきなり降っていなかった雨が、降り出した。

間違いなく降り続きそうな雨だ。

空港の南側を通るときにはもう濡れ鼠だった。

リバティセグロスのジャージも汗だか雨だかわからない。

シューズの中も水浸し。

濡れてしまうと案外平気なのだ。

カラダを冷やすにはもってこいの雨だった。

信号待ちのときに、もってきたペットボトルの水をかぶっても

ちょうどよいくらい。

車の中の人たちは、私の行動を不思議そうに見ている。。

あまりにふるのでこのままちょいと大回り程度で

うちへかえる。

帰ってまた水のふき取りと掃除、

シートポストをはずして水抜き。

たくさん降って、水溜りをぬけたので

思いのほか溜まっていた。。

カーボンだから錆びなくていいけど

BBなどは本当に大丈夫か心配になってしまう。

今日も相変わらずの雨。

仕事に出てきて、まぁ、半分は開店休業みたいなものだろう。

岐阜の白鳥まで打ち合わせにこれから向かう。

天気はよくならないまでも小雨になってほしい。

| | コメント (2)

2006年7月15日 (土)

熱中症。

自転車に乗って夢中になっていて、熱中しているから熱中症。

なんてオチではありません。

今日の名古屋は午前中は超が付くほどの晴天で、

朝から一気に気温が上昇。

カラダのほうがついていけずに音を上げた。

気温上昇は半端ではなく工場2階の室温は40℃近く。

で、動いて止まって、炎天下。

ならないわけがない状況下。汗がガンガン出ていたかと思って、着替えて、

段取り終わってから仕事に取り掛かっていきなり胃痛。

寒気もするから、熱中症だなと思って、作業の速度をペースダウン。

昼休でおにぎりを食べ、しっかり水分補給。

ただ一気に飲まずに、ちびちびと。カラダに浸透するように。

いきなり回復。

まぁ、むりするこたぁないので、8割の力で作業にかかる。

やはり汗がでる。しかも、補給した水分を全部吸い取るようないきおいで

太陽は照りつける。

2時を越えるくらいで再度休憩。

また、しっかり水分補給。

今日は一体全体どれだけ飲むのだろう。

仕事も片付き、道具もしまい、帰路へ。

また、帰り道で水分補給。

飲んでも飲んでも足りない感じ。

Operaでの帰り道もしっかり補給しないと、

体が乾いてしまう。

熱中症。なってみてわかるコワサ。

本当に何パーセントの水分が減っただけでなってしまう。

皆さんも、暑い日や炎天下での運動、作業等は気をつけてくださいね。

| | コメント (4)

2006年7月14日 (金)

32。

32になりました。

32にふさわしい人になるにはまた一年努力が必要ですが、

なんにせよ32。

がんばります。

今日は、朝、三重の津に打ち合わせで出張。

昨日今日と出張続き。

ヴィッツの走行距離2日で800キロ

よーけ走りましたわ。

今日は朝からいい天気。

きもちよく仕事もでき、OPERAにもきもちよくのれそう。

さー、帰りはTTせずにリラックスムードで帰ります。

| | コメント (8)

2006年7月13日 (木)

富士ハ見エズ。

今日は富士市の薬品会社へ打ち合わせで出張。

これで初めて富士山が見れるかとどきどき。

打ち合わせ先は富士山のふもと。

これは見えないわけがない。

オペラで行って、ヴィッツにのってレッツゴウ。

東名をひた走り、シズオカ・フジへ。

浜松、磐田、牧之原とまあまあの天気。

これならと・・・・・・。

静岡越え、清水、とだんだん雲が出てくる。

由比浜のあたりから雲行きが・・・・。

富士で降りる頃には雲だらけ。

どっちが富士かもわからない。

現地へ着くと霧雨。

やはり、富士は今回も見れないのかぁぁぁぁぁぁぁぁ。

打ち合わせも終わりしおしおしながら帰る途中、

セブンイレブンへ寄った。

飲み物を買おうと思い見に行くと、

大量のRedBullが・・・・・・・。

これは買わねば。

RedBullを3本、あとはボルヴィック。

RedBullを飲んでいきなり元気回復。

名古屋でも売ればいいのに。

さぁ、着替えて帰ろ。

今日はダヴィタモンのジャージ。

これも元気が出る。

| | コメント (6)

2006年7月12日 (水)

30%をムシして。

雨が降っていたが、どーーーーーしても乗りたいので、

オペラを駆りだした。

家の前から少しはウェットだったが、

本通りまで出ると、もうドライロード。

乗ってきてよかったぁぁぁぁぁぁぁぁ。

途中ピーカン。

きもちよく走れました。

と、思っているのもつかの間、

空は一面の雲。

一点の青空もない。

降るんだろうかぁ。

帰りまでもつといいなぁ。

今日の降水確率30%

当たるも八卦、当たらぬも八卦。

梅雨の天気はわからない。

| | コメント (4)

2006年7月11日 (火)

予報は曇りなんだけれどね・・・。

梅雨の間は雨が降っているのも曇りに入るんだろうか?

70%の降水確率のときには降らずに、

30~20%のときに雨が降っている。

でも今日の天気は曇り。

なんだか納得いかないなぁ。

路面も一部ウェット、一部ドライ。

F1だったらインターミディエイトのタイヤをセットしそうな状況。

でも、西の空は真っ暗なのでヘビーレインになるのかいな。

ウェットだとロード用のタイヤは溝や白線で滑る滑る。

滑るのは慣れてるから大丈夫だけれど、

不意をつかれると怖い。

今日は雲と路面の状況を見て

オペラ de ジテ2はやめやめ。

梅雨が明けたらとびきりの夏がまっている。

それまでちょっとがまんがまん。

追伸:8時まわった頃から雨がふってきてます。

    天気は上々ですね。雨がジョージョーふってます。

| | コメント (0)

2006年7月10日 (月)

つーいつい。

朝からオペラで気持ちよく晴天の中へ飛び出した。

西の方は少し曇っているが気にしない。気にしない。

夏だって感じでもないような、涼しい風が吹いている。

気持ちよく走れる。

向かい風がとてもきもちいい。

きもちよく走っていると横をツバメがツーイツイと数百メートルついてきた。

晴れ間だからツバメもきもちよさそう。

ダヴィタモンのジャージに汗がにじむ。

水を補給しながらの通勤でないとあさからもたない。

会社までの10キロ、20分の間に500のペットボトルを空にしてしまう。

今日の帰りはまた暑くなっているだろうから、3本の空ボトルに水詰めて

冷蔵庫で冷やしておこう。

そんなにはいらないか?

もうすぐ梅雨明け。

今週には32歳の誕生日を迎える。

この一年で何がかわったって、自転車と出合って体重が減ったのが

一番のかわり様。

昨日、誕生日のお祝いで嫁さんに服を買ってもらったのですが、

以前は穿けなかったサイズ(ウエスト85)のズボンが穿けて、なおかつ若干余る。

これには、嫁さんも私もびっくり。

体重が減ってスリムになるのってメリット多いなと思う。

もうあと少しで70キロ台。

シマノ・スズカロードの頃には70キロ台になっているだろうか?

♪がんばらなくちゃ~、がんばらなくちゃ~、がんばらなくちゃ~。♪

| | コメント (8)

2006年7月 8日 (土)

1日おいてジテ2。

昨日は天気予報にだまされ(って、だましが入っているわけではないのにちょっと逆恨み)

ジテ2できなかったので。今日こそは・・・・・・。

朝からお日様が上がっているようで、あつーい。

こうなりゃ、オペラで行くっきゃないでしょ。

朝から気持ちよく通勤最速のツーking。

一日中日(なかび)おくと脚のほうには疲れはないんですね。

って、10㌔くらいしか走らないから疲れなんかないはずなんだが・・・。

今日もオペラでこれた。

帰りは・・・・・・天気予報では傘がいるって言っているので降るんカナ?

降ったら降ったとき。昨日も天気もったんだし。

昨日乗ってくりゃぁよかった。

| | コメント (0)

2006年7月 7日 (金)

滑り込みセーフといったところでしょうか。

今日、夏のシマノ・スズカロードの申し込みをしました。

これが、スズカ8耐の前哨戦です。しかも初レース。

クラスは オープンⅢ。5周のコース。

webで申し込んで500円引き。

ちょっとありがたい。

携帯電話で申し込んで、セブンイレブンで料金を払いましたが、

最近のハイテクぶりについていけませんでした。

番号を言うとレジ端末で全部わかるんですね。

時代を感じました。←ってまだ32やんかぁ。

今日までの締め切り。

ギリギリ間に合いました。

これでここに向けて体をつくります。

楽しみ。

出られる方、スズカであったら声かけてくださいな。

ピンクのアリオネついたオペラ・カノーバです。

「夏の思い出創りましょ。」

| | コメント (0)

空は真っ暗。気分も真っ暗。

東の空はピーカンである。西の空は真っ暗。

どう考えても間違いなく降りそう。

カノーバでの通勤はあきらめた。

仕方ないんです。

間違いなく降ることがわかった時点でムリはしないと。

お隣の三重県では90%だそうだ。

朝会社来たら車は濡れている。

昨日、ショップでチューンナップしてもらったので

いきなり雨で週明けに持ち込むのもだめだし。

週が明けたら、またのれる日にのろうかな。

| | コメント (0)

2006年7月 6日 (木)

脱落。

朝の通勤、今日は予報では一日くもりだそうで。

これなら、まぁ、ムリすることなく行けると思い、

カノーバ de 出撃。

まぁ、思いっきり蒸し暑いこと・・・・・。

ボトルに水つめて持ってきてよかった。

顔から、背中から、腕から玉のように吹き出る汗。

走り出して10分もしないうちに今日は汗だく。

おろしたてのダヴィタモン・ロットのジャージもipのレーパンも

汗が滴っている。

走り出して8分過ぎ、ケージからボトルが脱落。

日本規格のペットボトルでなく、イタリアのミネラルウォーターの

ボトル(サンベネデット)なので若干小さい330mlボトル。

tacxのケージの隙間からするりと抜けたよう。

かわいらしいボトルなので落としてへこんでしまったので気分的にもへこんでしまった。

うう。また買えばいいのだが。

で、気を取り直しケージに戻し走り始めて、またすぐ落下。

余計に戦意喪失。

もう。

今度はジャージの背中のポケットにボトルをいれた。

これなら絶対に落ちない。

ベスト、ベスト、ベストの区間タイムだったのに。

まぁ、こんなこともあるさ。

ボトルの水もなくなり会社へ到着。

結局いつもどおりの走行時間だった。

| | コメント (4)

2006年7月 5日 (水)

梅雨の大雨と早朝の停電。

やー、早朝といっても8時ですけど付近一帯が停電。

いきなり真っ暗になるわ、電話は不通になるは、燃料は入れられなくなるわ。

交通信号灯はもちろん消えてまわりは半パニック状態。

一体全体どうなったのやら。

停電情報はまったくわからず。

約30分くらいにわたり停電。ウチも向かいの学校も。

まぁ、まだ陽の登っている時間でよかったかな。

夜だったらもっとパニックになるだろう。

朝から大雨でどうなるやと思っていたところで、

パソコンでJohさんとことかめさんとこを見ににいっていたときに

停電になったので一瞬ウチのブレーカーがとんだかなと。

雨だと漏電も考えられるので・・・。

自転車の話題もふっとんでしまいました。

| | コメント (2)

2006年7月 4日 (火)

主役のいないTDF?とカーボンフレームなぞ

新聞報道もあったことしのTDF。

主たる選手がいないわけでかなりさみしい。

昨日ショップで社長とそういう話をしていました。

社長は自転車を洗いながら。

M・インデュラインやG・レモンのときは地上波でやっていたので観ていましたが

スカパーも何もないので見れません。

PCやその他のメディアが情報源。

新聞にもほとんどでてこないし。

昨日ショップに行ったのはヘルメットのインナーパッドを

とりに行ったから。

店員さんといろいろ談笑。

今週がシマノ・スズカロードの締め切り。

エントリーするなら早くしないと

とのこと。

あと、先日から気になって気になっていた

ダヴィタモン・ロットのチームジャージをget。

これで3着。かわりばんこで着ればジャージも長持ち。

あとはレーパンだね。

CSCのサーヴェロのフレームがあった。

がっちり系のフレームに見える。かなりかっこいい。

あと出たばかりのキャノンデールのシステム6が入っていた。

銀は日本入荷10台中の2台、赤は日本にまだ1台しか入ってないらしい。

気になる方はお早めに・・・・・・。

フルデュラ、キシES仕様でした。。

個人的な意見だと、サーヴェロ、タイム、ピナ/オペラのフレームに軍配があがるかなぁ。

ヨーロッパのフレームがやはり好きなのかも。

ちなみにカノーバは・・・・・

・・・・シッティングでやわらかく、ダンシングで硬い傾向にあるそうだ。

言われてみればなんとなく。

初めてのロードなので比較対照がないので。。。。

機会があったら他のフレームに乗り比べてみたい。

| | コメント (4)

2006年7月 3日 (月)

雨と筋肉痛と月曜日と。

この土日の作業で走り回った歩数は数知れず・・・。

自転車で鍛えたはずの脚も今日は筋肉痛。ふくらはぎなどはもうパンパン。

カラダも日焼けしてほてっているので夜中までなかなか冷めない。

うとうとしているうちに夜中もまわってしまった。

夜中に風呂に入り、F-1アメリカGPをちょっと見てご就寝。。。。。

さすがにスタミナも全部使い果たした感がある。

さすがに週明けの今日はジテ2できうる体力などなく、

雨も今にも降り出しそう。

なんだかなぁ。

昨日頑張ったけど、残工事は残ってるし・・・。

さ、現場行かなきゃ。

| | コメント (2)

2006年7月 1日 (土)

土曜びは

なかなか天気に悩まされながら終わった今日の仕事。

雨も降り、日も照り、コンテナの中は燃え盛るように暑く、・・・

暑かったよう。

夕方からは晴れ、明日に課題を残すのみとなった。

あたまもカラダも使う作業。

一日中パニックでした。

何とか段取りもつき、今日は帰社。

これから帰ります。

明日は早くかえれるかな?

あ~、イカリングたべたい。

| | コメント (8)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »